Windows 10プレビュー版にてAndroidスマホのSMSをサポート。PCで送受信可能に

Microsoftは現地時間9月7日、Windows10 Insider Preview Build 17755を発表しました。「October 2018 Update」とされる大規模アップデートを前に毎日のように更新されているようですが、今回はAndroidスマートフォンユーザーにとっても意味のある機能が追加されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SMSの送受信が可能に

今回の新機能は、「同期電話」の機能が更新されAndroid限定にはなりますが、PC上でSMSを確認、送受信も可能にするというもの。家にいて尚且つ目の前にキーボードがあるのにスマートフォンのフリック入力をしなければいけなかったのがこれまでですが、Windows 10のSMS対応によって受信したメッセージはスマートフォンを取り出すことなく確認し、返信までできるようになります。

以前紹介したDell Mobile Connectによるスマートフォンの通知管理とミラーリングLINEの通知を共有させる目的で用いたjoin by joaoapps、通知共有サービスでは最も有名と思われるPushbulletなどその他のサービスを用いても今回の更新による機能と同等のことはとりあえず可能です。しかし、Windous 10そのものがこういった機能に対応してくれるのであれば他のサービスに依存する必要もなく、たまにしか使わない機能に月額料金を払うこともなくなるので個人的には非常に嬉しい機能です。メッセージ系のアプリはその性質上PC版があってもその使い勝手はあまりよくないことが多いので、OSレベルでこういったメッセージ機能に対応してくれるのは大歓迎です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする