Pixel 3用無線充電スタンド「Pixel Stand」に関する画像がGoogleアプリ内から見つかる

日本時間の10月10日の発表が期待されるGoogleブランドのスマートフォンPixel 3 / Pixel 3 XLは、同シリーズで初の無線充電規格Qiに対応した無線充電機能を搭載すると見られています。それに伴いGoogleから専用の無線充電スタンド「Pixel Stand」が発表されることが期待されていますが、この度9to5GoogleはGoogleアプリ内にてそのPixel Standに関連する画像が見つかったと報告しています。

スポンサーリンク

充電中はスライドショーや通知を表示

こちらがGoogleアプリ内から見つかったとされているGif画像。Pixel 3と思われる端末が確かにスタンドに立て掛けられており、充電中のマークが付いています。さらに画面の写真が次々と入れ替わっており、充電中に端末内(Googleフォト内?)の写真をスライドショー的に表示するモードが存在することを示唆しています。

さらに9to5Googleはもう1つGifイメージを公開しており、こちらはメッセージ、アラーム、カレンダー、ミュージックの通知や詳細を入れ替わり表示しています。

どちらの機能もPixel 3シリーズをPixel Standに置いたときに動作すると考えられており、サードパーティ製の無線充電器ではどうなるのかは不明。また、身も蓋もない考えですが、今回の画像はあくまでもPixel 3シリーズをスタンドに置いて充電している様子を表しているだけであり、実は無線ではなくType-C端子が刺さっていました、という可能性もゼロではないことに注意が必要。

また、画像内のスマートフォンにはノッチが見られず、画像がGoogleアプリ内から見つかっていることから、無線充電に対応した端末であればPixel 3に限らず今後のアップデートでこの機能を利用できるようになるという見方もできます。

Pixel StandはPixel 3シリーズ発表のタイミングで同時に発表されると見られています。Pixel 3シリーズは既に日本国内で販売されることがGoogle Japanから発表されていますので、Pixel Standについても期待していい状況にあるかと思います。

(Source 9to5Google)