Huawei Watch GTのレンダリング画像が公開

Mate 20  / Mate 20 Proと同日に発表されることが期待されているスマートウォッチHuawei Watch GTのレンダリング画像が公開されていました。

スポンサーリンク

Huawei Watch GT

ドイツのテック系情報サイト「WinFuture」にて掲載されていたHuawei Watch GTのレンダリング画像がこちら。Huawei Watch GTにはクラシックモデル(またはファッションモデル)とスポーツモデルの2モデルが用意されるとしており、そのうち今回掲載された画像はクラシックモデルの方。シルバーのボディにブラックのベゼル、ブラウンのレザーバンドを備えたデザインはカジュアル目なファッションと相性が良さそうです。スポーツタイプもほぼ同様の見た目になりますが、バンドはラバー素材になるようです。

先日、リークされたHuawei Watch GTのプロモーション画像を紹介しましたが、その画像内にもHuawei Watch GT本体の画像が小さくですが写っていました。プロモーション画像に載っているHuawei Watch GTはバンドがラバー素材っぽく見えるので恐らくスポーツタイプ。ベゼルの細かなデザインに若干の違いが見られますが、大まかな形としては今回公開されたレンダリングとも大差なく、大体このような見た目になると思っていて良さそうです。

Huawei Watch GTは機能やスペック等の詳細もある程度既に判明しており、10月16日に開催されるイベントにて正式に発表される予定。来月の発表が事実であればクアルコム最新のスマートウォッチ向けプロセッサSnapdragon Wear 3100を搭載した初のデバイスにもなります。個人的には今のところサムスンのGalaxy Watchを購入する方向なのですが、Galaxy Note9の日本発売のタイミングでもGalaxy Watchが販売されずHuawei Watch GTの方が先に発売されるなどとなれば勢いあまって・・・という可能性はありそうです。

(via PhoneArena)