【注目】楽天モバイルにてiPhone 13シリーズの予約受付が開始

Sony Xperia XA3のCADレンダリング画像が公開。ミドルレンジ初のデュアルカメラと側面指紋センサーの復活に期待

IFA2019にて発表されるのでは?と囁かれてきたSonyのミドルレンジスマートフォンXperia XA3ですが、現時点でも正式なアナウンスはないまま。既にXperia XA3と思われるスマートフォンのベンチマークも掲載されており、発表はそう遠くはないかと思うのですが、今回リーク情報に定評のある@onleaksよりCADベースのレンダリング画像が公開されていました。

スポンサーリンク

デュアルカメラ&側面指紋センサー

こちらが公開されていたレンダリング画像の一部。現在のXperiaのハイエンドにあたるXZ2、XZ3シリーズでは背面が丸みを帯びた「アンビエントフロー」デザインを採用していますが、ミドルレンジにあたるXA3はXA2 Plusなどと同じループサーフェイスデザインに近い形状になっています。

背面上部の中央にはデュアルカメラが搭載。デュアルカメラはこれまで頑なに最上位モデルでしか採用してこなかったので怪しんでしまうところではありますが、もしこれが事実であればうれしいですね。カメラの数が多ければいいというわけではありませんが、デュアルカメラの方が撮れる写真の幅が広いのは数々のスマートフォンが証明してきていますし、Xperiaはその数々のスマートフォンにだいぶ後れをとっていますので、これでやっと追いあげる準備ができたといったところでしょう。

また、XA2 Plusでは背面に配置されていた指紋センサーがこのレンダリングでは見当たりませんが、どうやら旧シリーズのように側面に配置されている様子。見た感じセンサーはボタンではなく電源とは別に独立していそうですが、そうなるとXperia特有のシャッターボタンが見当たらなくなります。シャッターボタンが存在しないのか、やはりこの指紋センサーが電源ボタンも兼ねているのでしょうか。このレンダリング画像のXA3もXZ2、XZ3同様若干厚みがありスペースに余裕はありそうなのでこの指紋センサーの配置は個人的にはアリだと思います。少なくともXZ2、XZ3の背面ど真ん中にあるセンサーよりかは確実に振れやすく、むしろXperiaはこのスタイルを貫き通してもいいと思うのですけどね。

その他、18:9の縦長ディスプレイ、Xperiaにしてはかなり頑張っているベゼルの細さもXA2 Plusから引き続き注目のポイント。充電ポートはType-C、ハイエンドモデルからは消えてしまったイヤホンジャックも健在。フラッグシップモデルが新要素を取り入れようと試行錯誤しているXperiaですが、ミドルレンジにあたるこちらは丁寧で着実なステップアップを成し遂げている印象です。

今回の画像は提供元の実績はありますがあくまでもCADを基にしたレンダリング画像ですので、実機とは異なる部分も多々あるはずですし、全くの的外れの可能性も十分にありますのでそこだけは注意が必要ですが参考程度にはなるかと思います。Xperia XA3の発表に関してはIFA2019で触れられなかったためまだ具体的な情報があまりないようです。日本のSIMフリー市場でも販売されて欲しいですが、たぶん無理でしょうね。

Xperia XA3 Ultra のCADレンダリング画像も公開されていました。

Sony Xperia XA3 Ultra のCADレンダリング画像が公開。XA3よりもさらにベゼルがスリムに?
昨日Xperia XA3のCADレンダリング画像が公開されていましたが、それに続いて今度は大型モデルであるXperia ...

(source MySmartPrice)

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット、テニス、料理、スターウォーズなど。ペンギンも大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届け。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

タイトルとURLをコピーしました