10月17日に中国にて新型kindleが発表されるという噂

Amazonが10月17日に中国にて新型のkindleデバイスを発表するとの噂が浮上しています。

スポンサーリンク

Kindle Paperwhiteの後継機種?信憑性は・・・

Amazonは複数の中国メディアに対して既に招待状を送付したとされており、それがいくつかのWeiboアカウントにて掲載されていたようです。

kindleデバイスというと9月にkindle Voyageが販売終了したことはまだ記憶に新しく、その後継機種かと思ったのですが、この情報を掲載していたGood E-Readerでは1年以上前から開発が続いているKindle Paperwhiteの新モデルになるのでは?と予想されています。また、Voyage、Paperwhiteのいずれにしても新型のKindleにはBluetoothが搭載される可能性が指摘されています。ワイヤレスイヤホンやスピーカーを通じてAudibleを楽しめるようになるということでしょう。

これまでこの手のデバイスの発表はシアトルで行われており、こういったリークがされることもほとんどありません。これまでAmazonはこういったイベントに出席することすら非公開にするようメディアに要請していたために情報が洩れることが滅多になかったとのことですが、もしこのティザー画像が本物であればさすが中国といったところでしょうか。

ちなみに現在はこの画像を掲載していたとされるWeiboのアカウントからも投稿が削除されているようで、ざっと見た感じではAmazonの公式アカウントからもこれに関して特にアナウンスはありません。Good E-Readerにもしっかりとしたソースは載っていなかったので、正直なところ信憑性は微妙です。

私としてはKindleデバイスについて、最上位の Oasisは割高、1つ下のVoyageは販売終了でラインナップから消滅、Paperwhite以下ではちょっと物足りない・・・と感じていたためここに新モデルが加わるのは大歓迎。新モデルの投入でOasisの値段が下がる、という展開が最も理想なのですが、いったいどうなるのでしょうか。