【注目】楽天モバイルでiPhoneシリーズが販売開始

Mate 20シリーズは別売の専用スタイラスペンに対応する?

Huawei Mate 20シリーズはMate 20、Mate 20 Proの他、例年通りであればPORSCHE DESIGNを加えた3モデルになるはずです。正式発表が明日まで迫っており既にこれらのデバイスは大量のリークによってほぼ丸裸も同然の状態ですが、新たに流出した広告と思われる画像から、3モデルの内1つは専用のスタイラスペンに対応するのではないかと言われています。

スポンサーリンク

Mate 20Xはスタイラス対応に?

これまで”PORSCHE DESIGN”がいたポジションの端末はMate 20Xと呼ばれており、こちらのツイート内の画像の一番大きい端末がそれにあたります。この画像をよく見ると、Mate 20Xの隣に大きめのスタイラスペンが存在しています。

このスタイラスペンは専用のスタンドに刺さっており、サイズ感からもGalaxy Noteシリーズのような本体内蔵型ではないのは明白。しかし明らかに他の2つの端末とは分けられて、あたかもMate 20Xとワンセットである、というような配置のされ方をみると専用スタイラスペンであるという予想も安易ですが納得ができます。

先月発表されたばかりのiPhoneも一時大型モデルはApple Pencilに対応するのでは?という噂が流れていました。結局対応することはなかったのですが、その時の周囲の反応を見るにスマートフォンがスタイラスペンに対応するというのはある程度の需要がありそうなのも事実です。

私自身Galaxy Note8を現役でメイン端末として使っていますが、実際のところペンが使えるというのは非常に便利でそれだけでNoteシリーズを使い続けようと考えているほど。しかし”ペンが使える”というのはなかなか難しく、もしGalaxy Noteシリーズがペンの収納機構を備えていなかった場合、私はこれだけ愛用することはなかったでしょうし多くの熱烈なファンを獲得することもなかったと思います。その点今回のMate 20Xのスタイラスペン対応は、別途購入し常に携帯することを求められる分実用性は1段落ちるかなと思います。あくまでも純正のイヤホンや充電スタンドなどの中のアクセサリの1つとしてであれば大きな存在感を放つことは間違いなく、もしこの噂が本当であればどういった売られ方をするのか、に注目したいです。もしこれがメインの目玉機能になるようであればGalaxy Noteが存在する以上勝ち目はないでしょう。

コメント

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました