【注目】Amazonプライムデー2021の攻略法を紹介

格安sim入門にも IIJmioプリペイドパックの開通方法

P_20160226_011004

IIJmioプリペイドパックを購入しました。これはプリペイドという名前の通り、買い切りタイプのsimカードで、身分証の提示や面倒な開通手続きが必要ありません。3ヵ月間で2GBまで高速の通信を使用することができます。

私自身プリペイドのsimカードは初めてなので、同じくこれから使用する方の参考になるように開通までの手順を書いておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

開通方法

開通までの手順といってもほんとに簡単でした。まずは内容物をチェックしましょう。

P_20160225_144549_HDR

パッケージ、simカード、START PASS、端末設定ガイド、IIJmioサービス約款が入っています。IIJmioサービス約款にはしっかり目を通しておきましょう。

その後IIJmioオンデマンド開通センターに電話をかけます。この時使用する電話は発信者番号が通知できる設定でなければいけません。

P_20160226_012924

自動音声にしたがってSTART PASSに記載されている電話番号とパスコードを入力します。

P_20160226_013009

これで開通手続きは終了です。あとは端末にsimカードを刺し、適切なAPN設定をすれば通信ができるようになります。

ZenFone ZoomでIIJmioを試す

私が今回IIJmioプリペイドパックを購入した理由は、先日から使い始めたZenFone Zoomに刺せるsimカードを必要としていたからです。そこで実際にZenFone ZoomでAPN設定までを行ってみたいと思います。

ほとんどのAndroid端末で共通だと思いますがZenFone Zoomでは、設定→無線とネットワーク→もっと見る→モバイルネットワーク→アクセスポイント名でAPN設定までたどり着けます。
Skitch

Skitch (1)

Skitch (2)

Skitch (3)

ZenFone Zoomではあらかじめ主なMVNOのAPN設定が入っているのでIIJmioを選択するだけで無事4Gの通信が可能になりました。あらかじめAPN設定が入ってい無い場合は自分で設定をしなければなりません。その場合は下記のように入力して保存します。

APNiijmio.jp
パスワードiij
ユーザ名mio@iij
認証タイプPAPまたはCHAP

これで無事4Gの通信が可能になるはずです。


いかがだったでしょうか。IIJmioはMVNOの中でも大手で利用者も非常に多いです。そこで昼間の混雑具合など、その通信品質を確かめるのにプリペイドパックを利用するというのも良いと思います。私のようにカメラメインのサブ機用にするというのもアリですね。3ヵ月間で2GBと聞くと少ないようにも思えますが、煩わしい手続きが無く、クレジットカードも必要としないプリペイドパックは小回りが利くので使い方次第でかなり便利になると思います。

 

コメント

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました