ZenFone Max Pro M2の仕様がリーク。トリプルカメラとSnapdragon660を採用?

ASUSのバッテリー持ちを重視したZenFone Maxシリーズの次期モデル、ZenFone Max M2 / Pro M2の仕様がリークしています。リーク元はWinFuture等でおなじみのRoland Quandt氏です。

スポンサーリンク

ZenFone Max Pro M2はトリプルカメラに?

上位モデルになるZenFone Max Pro M2(ZB631KL)は解像度FHD+の6インチディスプレイにSnapdragon 660を採用。4GBのRAMにストレージは64GB / 128GBから選択、そしてカメラは待望のトリプルカメラになるとのことです。

一方ZenFone Max M2(ZB633KL)はディスプレイは同一でプロセッサにはSnapdragon 636、4GBのRAMに32GB / 64GBのストレージ、カメラはデュアルカメラ。ZenFone Max Pro M1ではプロセッサにSnapdragon 636が採用されていたため、処理性能は単純に考えると次期モデルの下位版と前モデルの上位版が同等というわかりやすい構成に。

また、ここでは一応6インチディスプレイとされていますが、ZenFoneの型番の規則(ZBの後ろ2桁が画面サイズ)から考えると正確には恐らくどちらも6.3インチになるのではないかと思います。

以前ZenFone 6シリーズに相当すると見られる実機の画像がリークしており、次期ZenFoneはトリプルカメラを採用するのではないかと言われていましたが、今回のリークでもやはり上位版はトリプルカメラになるとのことで、カメラの進化には大きく期待ができそうです。

あとは個人的に気になっているのはノッチの有無ですが、これは今回の情報からは読み取れず。ZenFone Max Pro M1ではノッチなしの一般的な画面となっていたためこれを継続してほしいというのが正直なところです。

あくまでもリーク情報なため鵜呑みにはできませんが、デマにしてもわりといいところをついているかと思います。ZenFone Maxの上位版はバッテリー持ちと性能のバランスが良く優秀な端末でしたので、後継機にも期待したいですね。