Xperia XZ4の保護フィルムがリーク。21:9の超縦長ディスプレイはインパクト大

Xperia XZ4のディスプレイ保護フィルムとされる画像が実績のあるリーカーGeskin氏によって公開されています。

スポンサーリンク

21:9の超縦長ディスプレイ

上下左右全方向のベゼルがギリギリまで削られたベゼルレス仕様となっており、特に下部のベゼルの細さはこれまでのXperiaシリーズでは見られなかったもの。上部のベゼルもインカメラやセンサーが配置されるスペースにほぼ余白がないほどまで追い込まれており、ノッチを採用しない場合の画面表示領域の限界を実現していると言っていいでしょう。

このディスプレイの形状を基に同じくリーカーのIce Universe氏はXperia XZ4のイメージ画像を作成しTwitterに投稿しています。

21:9の極端な縦長ディスプレイはTwitterのような縦方向のタイムライン型のSNSとは非常に相性が良く、情報の一覧性は抜群。ウェブページの閲覧も快適であることが予想できる一方で、写真撮影や動画再生、ゲームアプリなどはある程度アスペクト比が固定されている場合が多いため、黒い帯の表示やトリミングによる拡大など多少の無理が生じることも同じく想像に難くありません。

以前紹介したMySmartPriceと@OnLeaksによるXperia XZ4のレンダリング画像でもディスプレイの比率は21:9であったため、ここはほぼ確定と言っていいでしょう。その他Xperia XZ4はSnapdragon 855に6GB RAM、トリプルカメラ、側面指紋センサーの採用などが予想されており、発表は2019年2月に開催されるMWC(モバイル・ワールド・コングレス)にて行われる可能性が濃厚。

強烈なインパクトの超縦長ディスプレイ、早く実機を見てみたいものです。