【お知らせ】OPPO Reno 10x Zoomのレビュー動画を公開しました!

世界最小のタフネススマホ「Unihertz ATOM」が数量限定でAmazonにて販売中

「世界最小のタフネススマホ」話題になったUnihertzのスマートフォン「Unihertz ATOM」が、日本のAmazonにて販売開始となっていました。

スポンサーリンク

Unihertz ATOMがAmazonに登場

Unihertz ATOMのAmazonでの販売は、Unihertz公式のTwitterアカウントにて宣伝されていたことで知りました。クラウドファンディングに出資していた場合、早い人だと10月中旬頃には入手できていたようですので約2ヶ月越しのAmazonデビューになります。当然ながらクラウドファンディング時よりもやや割高な価格設定になっていますが、2万9399円(12月24日執筆時点)というのはそこまで目くじらを立てる程でもなく無難なところかなと思います。

前作Jelly Proと比較すると、端末下部に指紋センサーが搭載されたことが使い勝手に一番影響を与えているでしょう。手の平で包み込めてしまう程のサイズの端末で、毎回PINを入力するのはストレスだったと思うので、より普通のスマートフォンらしく扱えるようになったのではないかと思います。

ちなみに、上のツイートにもあるようにUnihertz ATOMのAmazonでの販売は数量限定となっています。どれだけの在庫が用意されているかは不明ですので気になる方はお早めに。