【お知らせ】Xperia 10のレビュー動画を公開しました!

「LINE家計簿」ユーザー数が200万人を突破!LINE Payを連携して最大50,000円分のLINEポイントが貰えるキャンペーンが開催中

LINE Pay株式会社は1月15日、LINEアプリ上から利用できることが特徴の家計簿・資産管理サービス「LINE家計簿」の登録ユーザー数が200万人を突破したことを発表しました。また、1月15日より「LINE家計簿」と「LINE Pay」を連携し、さらに「LINE Pay」で決済すると、 合計1,600名にLINEポイント最大50,000ポイントが抽選でもらえるキャンペーンを開催することも同時に発表していますので紹介します。

スポンサーリンク

決済金額100%分のLINEポイントが還元

本キャンペーンは、

  • LINE家計簿の利用規約に同意している。
  • LINE家計簿でLINE Pay連携が連携状態である。
  • LINE Pay を使い、1円以上購入決済をしている。

の3つの条件を満たすことで参加が可能。キャンペーン対象期間である2019年1月15日(火)0:00~1月28日(月)23:59までの間にLINE Payで決済することで抽選に参加することができます。当選者数は合計1,600名となっており、貰えるポイントの内訳は以下の通り。

  • 決済金額の100%分のLINEポイント:100名
  • 決済金額の20%分のLINEポイント:500名
  • 決済金額の10%分のLINEポイント:1,000名

ポイント付与の対象となる決済は期間中1回のみで、期間中複数回の決済があった場合は、決済の合計金額ではなく当選の対象となった1回の決済金額のみが対象となるとのこと。付与の対象となる決済金額は最大50,000円分までと制限こそついているため先日話題になったPayPayのキャンペーンほどのインパクトはありませんが、普段からLINE Pay決済を利用している人にとっては十分お得なものかと思います。最近はこういった大々的なキャンペーンが多くやや感覚がマヒしてきていますが、10,000円分の決済を行い10%の1,000円分が返ってくるだけでも中々大きな金額だと思います。

参加条件も無料サービスであるLINE家計簿と連携をするだけで、普段使っているLINEアプリ内で全て完結してしまう手軽さがある点も魅力。LINE家計簿を特に継続的に利用する必要がない点は助かります。LINE Pay側にしてみればこれをきっかけにLINE Pay、LINE家計簿の双方向にユーザーを流す意図があるのだとは思いますが・・・。

LINE Payで決済できる場面が非常に限られていることが唯一かつ致命的な弱点ですが、何となく意識していても損ではないキャンペーンかと思います。

(source LINE家計簿公式ブログ)