【お知らせ】Xperia 10のレビュー動画を公開しました!

Galaxy S10 / S10+の公式レンダリング画像がリーク。両機種共トリプルカメラ搭載、インカメラはディスプレイ内蔵に

サムスンの次期フラッグシップGalaxy S10 / S10+の公式レンダリングとされる画像がリークされているようです。この画像からは、どちらの機種も背面にトリプルレンズカメラが採用されていること、インカメラは噂通り”パンチホール型”とも称されるディスプレイ埋め込み型になっていることが確認できます。

スポンサーリンク

Galaxy S10 / S10+公式レンダリング

Galaxy S10 / S10+前面

以前から噂されていたようにインカメラはディスプレイ内の右上に配置。S10+ではデュアルレンズとなっていることもリーク通りです。背景の壁紙が右上に行くにつれてやや暗くなっているのがややズルいと感じますが、それでもレンダリング画像を見る限りでは巨大ノッチほどの違和感はないと思います。

背面のデザインはGalaxy Note 9を踏襲。両モデルともトリプルレンズカメラを採用し、従来背面に配置されてきた指紋センサーは無し。”背面に無いから”は根拠としてはやや弱いですが、これまでのリーク情報を考慮するとディスプレイ内蔵型の指紋センサーを採用していると考えていいでしょう。

カラーバリエーションはブラックの他にグリーンとグラデーションカラーのホワイトが確認できます。Galaxy S10のカラーバリエーションは全5色になるとの情報が以前リークされており、その際Galaxy S6 edgeにて人気だったグリーンエメラルドが復活すると既に予想されていました。そのためカラーはあと2色あると考えていいでしょう。

スペックに関しては特に漏れていないようでしたが、プロセッサにExynos 9820またはSnapdragon 855を採用し、6GBメモリ搭載くらいまではほぼ間違いないでしょう。パンチホール型のインカメラ、ディスプレイ内蔵指紋センサー、トリプルカメラ、One UIなどGalaxy S10シリーズはこれまで以上に気になるポイントが多いモデルになりそう。2月20日の発表が待ち遠しいですね。

(source WinFuture)