【お知らせ】OPPO Reno 10x Zoomのレビュー動画を公開しました!

サムスン新型スマートウォッチ「Galaxy Sport」のレンダリング画像がリーク。Galaxy Watchよりもスッキリとしたデザイン、4色のカラバリで登場か

サムスンが2月20日のイベントにて発表すると見られている新型のスマートウォッチ「Galaxy Sport」のレンダリング画像がリークされ、4色のカラーバリエーションにて展開される可能性が明らかになりました。

スポンサーリンク

回転ベゼルは非搭載?

海外メディア91mobilesが公開しているGalaxy Sportのレンダリング画像がこちら。先日既にリークされていたレンダリング画像と比較すると、右サイドに配置されているボタンの高さがやや異なるくらいでその他のデザインはほぼ一致。

また、サムスンがこれまで展開してきたスマートウォッチにおいて最も特徴的だった回転するベゼルらしきパーツが見当たらず、デザインのみならずソフトウェア面の刷新が予想されます。昨年発売されたGalaxy Watch含めこれまでのスマートウォッチにはサムスン独自のTizenベースのOSが搭載されてきましたが、回転ベゼルを採用しないとなるとGoogleのWear OSが採用される可能性も捨てきれません。

上記のシルバーに加えTigerMobilesはGalaxy Sportの3色のカラーバリエーションを公開。ブラック、ティール(ブルーとグリーンの中間のような色)、ローズゴールドのレンダリング画像が公開されており、またこの画像は初めてディスプレイが点灯している状態の画像でもあります。

いずれのレンダリング画像でもやはり回転ベゼルは見られず、現行の最新モデルであるGalaxy Watchよりもスタイリッシュで洗練されたデザインといった印象を抱きます。Galaxy Watchユーザーとしてはやや複雑な気持ちではありますが・・・。

Galaxy Sportは4GBのRAMを備えNFCやWi-Fi、Bluetooth等の通信機能を搭載。背面のセンサーがGalaxy Watchのものと同形状であることから睡眠トラッキングや心拍モニターなどのGalaxy Watchで利用できた各種アクティビティトラック機能が同様に扱える可能性が高く、心拍モニターを利用したストレスチェックなども行えるのではないかと思います。

 Galaxy Sportは2月20日に開催されるUnpacked 2019にて、Galaxy S10シリーズと共に発表される見込みです。