【お知らせ】OPPO Reno 10x Zoomのレビュー動画を公開しました!

次期Android Rにはスクロールスクリーンショットが実装されるかも

Android 9.0以降を搭載している端末では電源ボタンを長押しすることで、それ以前の端末では電源と音量を下げるボタンを同時に押下することでスクリーンショットを撮影・保存することが可能でした。その他メーカーごとのカスタマイズによってはタスクボタンの長押しや2本指・3本指でのスワイプ、画面をノックするなど様々な方法が用意されています。

また、サムスンやHuaweiなどの端末では画面に表示されている領域だけでなく、スクロールが必要なページ全体のスクリーンショットが保存できる機能が独自に実装されていましたが、次期Android Rではこのスクロールスクリーンショットが標準で実装される可能性が浮上しています。

スポンサーリンク

必要ではないけどあれば便利?

GoogleのDave Burke氏がTwitterにて上記のようなリプライを残しています。スクロールスクリーンショットの実装を確約したわけではありませんが、今後のAndroid Rにおける実装予定のリストには入ったようですのでいつの間にかAndroidの標準機能になっていることでしょう。

とは言ってもこの手の機能は同じことができるアプリが既に大量に出回っていますし、先ほども述べたように独自の機能として盛り込んでいるメーカーも少なくありません。あれば便利な機能であることは間違いありませんが、特別必要かと言われるとそうでもないというのが本音でもあります。

まあ、あっても困ることはありませんしスクリーンショットのためにわざわざアプリを入れる必要がなくなるのはいいことでしょう。

今後のAndroid Rの動向に注目です。