【6月2日】YouTubeチャンネル更新!動画を公開しました!

Snapdragon 865搭載スマホ、70種類以上に。ZenFone 7やarrows 5Gなど

クアルコムは現地時間2月25日、同社最新のモバイル向けプロセッサSnapdragon 865を搭載するスマートフォンの一覧リストを公開しました。

当初の予定ではクアルコムもMWC 2020にて発表を行う予定でしたが、コロナウイルスの影響による同イベントの中止に伴い、ライブストリーミングによる発表をおこなっていました。

同リストにはSamsung Galaxy S20、S20 +、およびS20 Ultraなど既に正式発表され一部の市場に投入されていている端末のほか、OPPO Find X2やASUS ZenFone 7、ROG Phone 3、Nubia Red Magic 5Gなど現時点では公にされていないスマートフォンも名前を連ねており、話題を呼んでいます。

スポンサーリンク

富士通が約3年ぶりのハイエンドarrows開発中か

クアルコムが公開したSnapdragon 865を搭載するスマートフォンの一覧は以下の通り。

Snapdragon 865搭載スマートフォン一覧

Black Shark 3,、FCNT arrows 5G、iQOO 3、Legion Gaming Phone、Nubia Red Magic 5G、OPPO Find X2、realme X50 Pro、Redmi K30 Pro、ROG Phone 3、Samsung Galaxy S20 / S20+ / S20 Ultra、Sharp AQUOS R5G、Sony Xperia 1 II、vivo APEX 2020 Concept Phone、Xiaomi Mi 10 / Mi 10 Pro、ZenFone 7、ZTE Axon 10s Pro

定番のブランドが並ぶ中、富士通のarrowsブランドから「arrows 5G」というスマートフォンもリスト入り。ここ数年の富士通というと代わり映えのしないエントリーモデルを惰性で投入し続けているようなイメージが拭えず、実際ハイエンドモデルは2017年の冬に投入した「arrows NX F-01K」以来の約3年ぶり。

富士通モバイルの公式Twitterもクアルコムのリリースの内容に反応しており、久々のハイエンドモデル「arrows 5G」が開発中であることは間違いないようです。

スペック等の詳細やデザイン、発表・発売時期などは不明ですが、約3年ぶりとなるハイエンドarrowsの登場は非常に興味深いと言えるでしょう。

クアルコムはSnapdragon 865について、「ギガピクセルの写真からデスクトップレベルのゲーム機能、驚異的なマルチギガビット5G接続まで、画期的な機能を備えた次世代のプレミアムデバイスを強化」するプロセッサだと説明。

続報に期待です。

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました