BREAKING

【11月更新】Galaxy S23 / S23+ / S23 Ultraのリーク情報・噂まとめ。カメラ・スペック・発売日はいつ?など

Galaxy S22が登場してまだ半年と少ししか経過していないが、早くも次期モデルであるGalaxy S23 / Galaxy S23+ / Galaxy S23 Ultra(いずれも仮称)に関するリークや噂がチラホラ出始めている。

そこで本記事では、現時点で判明している、またはリークされているGalaxy S23シリーズに関する情報をまとめておく。韓国をはじめとした海外メディアによる報道や実績のあるリーカーによる情報を中心に、バラバラと散らかりがちなリーク情報を1ページにギュッとまとめるので、参考にしてみてほしい。

なお、本記事の公開予定日は2021年9月だ。当然これからもどんどん情報が更新されていくと思うので、新しい情報は随時新規記事として公開しながら、本記事にも追記していく。

スポンサーリンク

外観とデザイン

まずは外観に関する噂から。

Galaxy S23の予想レンダリング

Galaxy S23のリークレンダリング
Galaxy S23のレンダリングリーク
Galaxy S23のリークレンダリング画像
Galaxy S23のレンダリング画像のリーク

画像source:digit

Galaxy S23のカメラ周辺は、Galaxy S22 UltraやGalaxy Z Fold4のカメラデザインに近い、レンズが飛び出ただけの非常にシンプルな設計に。

フレームには金属が採用されており、本体サイズは146.3 x 70.8 x 7.6mm。画面サイズは6.1インチで、パンチホール(Infinity-O)タイプのインカメラを備える。

Galaxy S23+の予想レンダリング

Galaxy S23+のリークレンダリング画像
Galaxy S23+のレンダリング
Galaxy S23+のレンダリング画像
Galaxy S23+

画像source:.smartprix

Galaxy S23と同様に、レンズが背面から突き出ただけの簡素なカメラデザイン。

画面サイズはGalaxy S22+から変わらず6.6インチになると伝えられており、本体サイズはほんのわずかに大型化して157.7 x 76.1 x 7.6 mmとなるようだ。

参考Galaxy S23 / S23+のレンダリング画像がリーク。カメラ周囲がシンプルに

Galaxy S23 Ultraの外観

Galaxy S23 Ultraのリークレンダリング画像
Galaxy S23 Ultraのレンダリング
Galaxy S23 Ultraのレンダリング画像
Galaxy S23 Ultra

画像引用:SmartPrix

最上位モデルのGalaxy S23 Ultraは、Galaxy S22 Ultraからほとんどハードウェアの変化がないとの噂。6.8インチかつ3088×1440ピクセルの画面、5000mAhのバッテリーが引き続き搭載され、サイズの違いは約0.1~0.2mm程度、厚さも8.9mmのままだという。

背面デザインにも大きな変更は見られず、カメラのレンズが飛び出しただけのシンプルな設計。ただし、Galaxy S22 Ultraの深度センサーやレーザーオートフォーカス部が飛び出していたのに対して、Galaxy S23 Ultraのそれらは背面とフラットに見える。

リーカーのIce universe氏曰く、Galaxy S23 Ultraは「サムスン史上最も変化の少ないスマートフォン」らしい。

参考Galaxy S23 Ultra、S22 Ultraから外観の変化はほぼナシ?ボディサイズがリーク

Galaxy S23のケースがリーク

Galaxy S23のケースがリーク
画像:Ice universe

サードパーティ製と思われる、Galaxy S23用のケースの画像がリークされた。

前述のレンダリング画像によると、Galaxy S23のカメラはGalaxy S21やS22とは違いレンズが飛び出ただけのシンプルな形状だったが、こちらのケースを見る限りではGalaxy S21やS22のようなカメラを囲うデザインがありそうだ。

参考Galaxy S23用ケースの画像がリーク。カメラ周りのデザインはS22から踏襲?

メモリやプロセッサーなど

執筆時点ではGalaxy S23シリーズに採用されるプロセッサーやメモリ容量などはハッキリしていない。

従来通りであれば、日本に投入されるモデルには発表時点で最新のSnapdragonシリーズが搭載されるはず。

Qualcomm は2022年11月15日からハワイにてSnapdragon関連のイベントを開催すると予告しており、そこでSnapdragon 8 Gen 2を発表すると予想されている。

また、サムスン製のチップセットExynos 2300も開発が継続されているとの噂があり、ヨーロッパなど一部地域ではExynos 2300搭載のGalaxy S23が登場する可能性がある。

Galaxy S23のスペック

10月18日にYogesh Brar氏がリークした情報によると、Galasy S23はプロセッサーにSnapdragon 8 Gen 2を採用し、8GBのメモリと128 / 256GBのストレージを搭載するとのこと。

参考Galaxy S23のスペック詳細がリーク。変更は最小限、順当なスペックアップのみか

Galaxy S23+のスペック

Galaxy S23+のGeekbenchスコアが公開
引用元:SamMobile | Geekbench

米国版のGalaxy S23+と考えられている、型番SM-S916UのGeekbenchスコアが公開されていた。

画像からチェックできる内容は、メモリが8GBであることと(恐らく)プロセッサーはSnapdragon 8 Gen 2であること。同チップセットは、前述の通り2022年11月15日以降に発表される可能性が高い。

なお、Galaxy S23シリーズでは全地域のモデルでSnapdragon 8 Gen 2が採用され、Exynosは使われないとも報じられている。

参考Galaxy S23+のGeekbenchスコアが公開。全地域でSnapdragon 8 Gen 2を採用か

バッテリー

Galaxy S23シリーズのバッテリー容量について、Galaxy S23とS23+は先代から200mAhの増量、Galaxy S23 Ultraについては変更なしでキープされると噂されている。

以上の内容を表にまとめると以下の通り。

Galaxy S23Galaxy S23+Galaxy S23 Ultra
バッテリー容量3900mAh4700mAh5000mAh

Galaxy S21もGalaxy S22もバッテリー持ちが悪いという評価はあってもよいという評価はないため、改善の余地があることは事実。

200mAhの容量増が事実だとして電池持ちにどの程度影響するかは不明だが、新世代のチップ搭載やソフトウェアの改善等の相互作用により少しでも電池持ちがよくなっていると期待したい。

参考Galaxy S23シリーズのバッテリー容量がリーク。Ultraは現状維持、ほかは微増

カメラ

カメラ

リーカーのIce universe氏によると、Galaxy S23 UltraのカメラにはISOCELL HP2と呼ばれる200MPのセンサーが搭載されるという。

Galaxy S20 Ultra・S21 Ultra・S22 Ultraの3世代に渡って108MPのセンサーを採用してきたため、リークが事実であればGalaxy S23 Ultraでは、一気に倍近い高画素センサーを採用することになる。

同氏は、ISOCELL HP1のピクセルサイズが0.64μm、ISOCELL HP3が0.56μmであることから、ISOCELL HP2では0.60μmになると予想している。

また、Galaxy S23 Ultraには光学10倍の望遠カメラが搭載されるとも報じられている。Galaxy S22 Ultraの望遠カメラのうち片方も光学10倍を採用していたため、仕様はほとんど変わらない可能性が高そうだ。

参考Galaxy S23 Ultra、メインカメラに200MPセンサーを搭載か?望遠は光学10倍を維持

(※以下追記)

91mobiles等に携わるYogesh Brar氏が、上記の通りGalaxy S23 Ultraのカメラ構成についてリークしていた。

200MPのメインカメラに光学10倍と光学3倍で各10MPの望遠カメラ、12MPの超広角カメラといった組み合わせだ。

内容としては目新しいものではないが、以前からの噂を補完しGalaxy S23 Ultraに搭載されるカメラがより具体的になった。

もしツイートのリークが事実であれば、Galaxy S22 Ultraと比較してGalaxy S23 Ultraのカメラはメインカメラのみが明確にアップデートされる可能性が高い。

Galaxy S23 Ultraで撮影された写真

Galaxy S23 Ultraで撮影されたと噂の写真がリーク
引用:Weibo

上記かぼちゃの画像は、ice universe氏が中国SNSのWeiboに投稿したもの。

同氏によると、画像は左から順にGalaxy S23 Ultra・Galaxy S22 Ultra・Pixel 7 Proで撮影した写真だという。

Galaxy2機種とPixel 7 Proの違いは彩度から一目瞭然。

Galaxy S23 UltraとGalaxy S22 Ultraは一見するとほぼ同じにも見えるが、かぼちゃの天面から底面にかけて入っている縦線よく見ると、Galaxy S23 Ultraの方が解像感が高く高精細な写真に仕上がっている。

発売日

Galaxy S23シリーズの発表・発売日に関する情報は今のところ少ない。

過去のモデルを参考にすると、Galaxy S21シリーズは2021年1月、Galaxy S22シリーズは2022年2月に発表されているので、Galaxy S23シリーズも2023年の1~2月に発表される可能性が高いと考えられる。

発表は1月5日か

発表は1月5日か
引用元:@OreXda

韓国の大手通信キャリアであるKTの、プロモーションポスターと思われる画像がリークされていた。

ポスターには、Galaxy S23・Galaxy S23+と思われる端末の画像と、予約特典であろうGalaxy Buds2 Pro、そして事前注文の受付期間が2022年12月23日から2023年1月5日まであることまで記載されている。

通常、事前注文の期限は正式発表の直前まで。つまり、このポスターの内容が事実であれば、Galaxy S23シリーズを発表するUnpackedイベントは2023年1月5日に開催される可能性が高い。

参考Galaxy S23のデザインや予約特典がリーク。発表は2023年1月5日?

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。