【注目】Amazon Music Unlimitedで3ヶ月無料キャンペーン実施中

Galaxy Z Fold3正式発表。スペック・価格・発売日まとめ

8月11日、サムスンは2021年4回目となるオンライン新製品発表イベント 「Galaxy Unpacked」 を開催。同社最新の折りたたみスマーフォン「Galaxy Z Fold3」を発表した。

「Galaxy Z Fold3」は、本日8月11日より予約受付が開始され、米国・ヨーロッパ・韓国などの一部の市場では8月27日から発売される予定。価格は、1,799.99ドルから。

スポンサーリンク

Galaxy Z Fold3のスペックと特徴

「Galaxy Z Fold3」は、新型の折りたたみスマートフォン。2019年に登場した初代Galaxy Foldから引き続き、大型のディスプレイを本のように折りたたむスタイルを採用している。

ディスプレイ

開いた状態のメインディスプレイのサイズは7.6インチ。解像度は2208×1768ピクセルとなっており、最大120Hzの高リフレッシュレートにも対応する

ディスプレイパネルにはDynamic AMOLED 2X(有機EL)を採用。折りたたみスマートフォンとして、またGalaxyシリーズとしても初めて、ディスプレイの下層にインカメラを配置したUDC(アンダーディスプレイカメラ)を搭載した点も特徴だ。

折りたたんだ状態で使用するカバーディスプレイのサイズは約6.2インチで、解像度は2268×832ピクセル。メインディスプレイ同様に、カバーディスプレイも最大120Hzのリフレッシュレートに対応している。

カバーディスプレイにもインカメラが搭載されており、こちらは従来通りの見慣れたパンチホールスタイルだ。

カメラ

「Galaxy Z Fold3」の背面には、12MP(F1.8)の広角カメラ、12MP(F2.2)の超広角カメラ、12MP(F)の望遠カメラのトリプルカメラを搭載

Galaxy S21 UltraやGalaxy Note20 Ultranような、高倍率ズームを実現するペリスコープカメラは搭載していない。光学ズームは最大2倍、デジタルズームを併用すると最大で10倍までのズームに対応する。

カメラの種類解像度絞り値光学手振れ補正(OIS)
広角(メイン)1200万画素F1.8対応
超広角1200万画素F2.2非対応
望遠1200万画素F2.4対応

背景ぼけを生み出すポートレートモードや複数のクリップを一度に撮影し保存できるシングルテイク、スローモーションなど、Galaxyではおなじみの撮影モードも利用可能だ。

メモリ・ストレージ・プロセッサーなど

「Galaxy Z Fold3」に採用されるプロセッサーは、Snapdragon 888。また、メモリは12GB、ストレージは256GB or 512GBと非常にハイスペック。なお、microSDカードによるストレージの拡張には対応していない。

バッテリー容量は、4400mAh。最大25Wの急速充電に対応しているほか、ワイヤレス充電にも対応しており、最大10Wで急速ワイヤレス充電が可能。約4.5Wの出力で別のデバイスに給電できる、独自のワイヤレスバッテリー共有も利用可能だ。

Sペンが利用可能

「Galaxy Z Fold3」は、折りたたみスマートフォンとして初めて専用のスタイラスペン「S Pen Pro」および「S Pen Fold Edition」に対応した。

ビデオ通話中にメモを書き留めたり、メールを読んでいるときにTo-Doリストをチェックしたりなど、自由な使い方が可能。また、対応するSペンには「S Pen Pro」および「S Pen Fold Edition」の2つのオプションがあり、両モデルともProチップを内蔵。

力を適切に制御し、Z Fold3のメイン画面を保護しながら安心して手書きが行えるという。

「S Pen Pro」および「S Pen Fold Edition」は本体には同梱されず、別途購入する形となる。

防水対応

「Galaxy Z Fold3」は、折りたたみシリーズで初めて防水対応を果たした点も見逃せない。

防滴ではなくIPX8に準拠しているため、水しぶきはもちろん、水に沈めてしまっても動作に影響を及ぼさない可能性が高い。海での使用は推奨されていないものの、最大1.5メートルの淡水に最大30分間浸水させても耐えられる設計とのことなので、従来よりもグッと活用できるシーンが広がったと言える。

価格と発売日

「Galaxy Z Fold3」は、本日8月11日よりAmazon.comなどで予約受付が開始されている。米国・ヨーロッパ・韓国などの一部の市場では8月27日から発売される予定だ。

カラーバリエーションは、ファントムブラック・ファントムグリーン・ファントムシルバーの3色。価格は、1,799.99ドルから。

日本では、auからGalaxy FoldとGalaxy Z Fold2が販売された実績があるため、「Galaxy Z Fold3」の取り扱いにも期待できる。

関連【比較】Galaxy Z Fold3とZ Fold2を比較し違いをチェック。進化したポイントはどこ?

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

タイトルとURLをコピーしました