BREAKING

Galaxy S23シリーズが中国3C認証を通過。2023年はじめに発表か

サムスンの次期フラッグシップスマートフォンGalaxy S23(仮称)シリーズ3機種が、中国CCC認証(3C認証)を通過したことが分かった。

Galaxy S23シリーズのうち、Galaxy S23 Ultraは9月22日、Galaxy S23とGalaxy S23+は9月25日にそれぞれ通過しているようだ。

スポンサーリンク

Galaxy S23シリーズが中国3C認証を通過

中国CCC認証(3C認証)を通過したGalaxy S23・Galaxy S23+・Galaxy S23 Ultraは、それぞれモデル番号がSM-S9110・SM-S9160・SM-S918。

いずれのモデルも型番EP-TA800の充電器を利用して検証されているようだが、Galaxy S21シリーズ以降、Galaxyのフラッグシップモデルに充電器は付属していないので、本充電器がS23シリーズと何らかの関係があるとは限らない。

また、EP-TA800は25Wの充電に対応しているようだが、あくまでも検証に使用されただけでGalaxy S23シリーズが25W充電に対応する・しないとは無関係であるため注意が必要だ。

残念ながら、モデル番号と使用された充電器以外に本認証から得られる情報はほとんどない。一応、Galaxy S22シリーズも2021の9月頃に同様の認証を通過していたので、Galaxy S23シリーズもGalaxy S22に近いペースで開発が進んでいることは推察できる。

発表のタイミングも同じであれば、Galaxy S23シリーズは2023年の2月頃に登場する可能性が高い。

なお、Galaxy S23 / S23+ / S23 Ultraについて現時点で判明している情報は、本記事の内容も含めて以下の記事にまとめてあるので合わせてチェックしてみてほしい。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。