ZenBook3に不具合が発生。評判の悪いASUSのサポートに連絡してみた

zenbook3に不具合発生4日の発売日に購入したばかりのZenBook3ですが、さっそく不具合が発生してしまいました。購入から2週間以内であれば初期不良として対応してもらえる可能性があるので、あまり良い噂は聞かないASUS JAPANのサポートに連絡してみました。

ZenBook3即購入!開封・外観レビュー&ファーストインプレッション
ASUSのMacBook対抗12.5型モバイルノートPC「ZenBook 3(UX390UA-256G)」、Core i5モデルを購入しまし...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

準備

ただ闇雲に電話をかけてもうまく話が伝わらないかもしれないので、あらかじめ伝えなければいけないことを整理しておきます。具体的には、

  • 製品名
  • シリアルナンバー
  • 症状

などです。特にASUS製品は製品名がややこしいので型番までしっかり把握しておくことが大事です。シリアルナンバーは保証書に書いてありますが、購入してすぐにMyASUSのアカウントを作り、そこに製品を登録しておけばウェブからいつでも確認できるようになるので便利です。症状についてはできるだけ詳しく、どんなタイミングでどのような不具合があるのかをまとめて簡潔に伝えられるようにしておきましょう。今回の場合は、ファンが唐突に猛回転する・場合によってはそのままPCが操作を受け付けなくなりシャットダウンしてしまうといった症状でした。

電話してみる

ASUSのサポートページから番号を確認してかけてみました。0570の番号からわかるようにナビダイヤルでつながり、音声案内に従って製品の種類や求めているサポート(初期設定や修理依頼など)ごとに数字を選択、その後オペレーターに繋がります。

最初に出たのは中国人風の女性でしたが日本語での会話は普通にできました。そこで上に書いたことを伝えると、少し待たされた後あっさりと初期不良での修理・交換で対応しますとのこと。翌日に次は修理担当の方から連絡がきて、初期不良として対応するための条件の確認(新品での購入である、化粧箱、付属品類が全て揃っている、納品書があるなど)をされます。そしてASUS側に製品を送る方法を着払いで送るか、日通の人が集荷に来てくれるピックアップサービスかを選択します。私はピックアップサービスを選択し、本日ZenBook3とお別れしました。

電話対応は至って普通。不具合が再現されるかが不安

まだ製品を送っただけの段階なのでこれからどうなるかはわかりませんが、電話の対応は特に問題なくスムーズにやり取りができています。

これから心配なのはASUSの修理センターの方で、不具合が再現されるかどうかです。今のところどういうタイミングでこの症状が出るのか自分でも把握できていなかったので、再現されない可能性も十分あるでしょう。その場合は交換になるのが理想ではありますが、そう上手くもいかないと考えられるので、この件について一段落したら、また報告したいと思います。

はやい!初期不良だったZenBook3が返ってきました。
16日にASUSのサポートへと送ったZenBook3が本日19日にもう帰ってきました。 本体交換になりました 「唐突なファンの回転の...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする