【注目】Amazonブラックフライデーをお得に攻略しよう!

ROG Phone 5s / 5s Proが予約受付開始。Snapdragon 888+搭載、タッチサンプリングレートとタッチ応答速度が向上

ASUS Japanは11月17日、ゲーミングスマートフォンROG Phone 5シリーズのマイナーチェンジモデル、「ROG Phone 5s」および「ROG Phone 5s Pro」を発表した。

「ROG Phone 5s」は、11月19日から公式オンラインストアのASUS Storeにて発売。価格は税込104,800円から。「ROG Phone 5s Pro」は11月26日に発売される予定で、現在予約受付中。価格は税込142,800円。

スポンサーリンク

ROG Phone 5s / 5s Proが発売&予約受付開始

ROG Phone 5s
ROG Phone 5s

「ROG Phone 5s」および「ROG Phone 5s Pro」は、ゲーミングスマートフォンROG Phoneシリーズの最新モデル。2021年5月に発表されたROG Phone 5のマイナーチェンジモデル(ROG Phone 5s Proは日本未発売のROG Phone 5 Proがベース)だ。

両機種とも、基本的な仕様はROG Phone 5を踏襲している。6.78インチ(2,448×1,080ドット)のAMOLEDディスプレイを搭載し、業界最高レベルの最大144Hzのリフレッシュレートに対応している。

ただし、ディスプレイはスペックが底上げされており、タッチサンプリングレートが300Hz ⇒ 360Hzに、タッチ反応速度も24.3ms ⇒ 24msに向上している。

ROG Phone 5s Pro

側面には、ゲーム機のL/Rボタンに相当する超音波式タッチセンサーの「Air Trigger 5」も健在。また、「ROG Phone 5s Pro」の背面にはROG Phone 5 Ultimateと同じく2基のタッチパッドも搭載。「Air Trigger 5」と組み合わせると、最大4つのボタンを駆使してゲームを有利にプレイできる。

カメラの仕様は変わっておらず、6,400万画素のメイン広角カメラ・1,300万画素の超広角カメラ・500万画素のマクロカメラを搭載する。

搭載されるプロセッサーは両機種ともSnapdragon 888+にアップグレード。現状最高レベルのパフォーマンスで快適にゲームをプレイできる。なお、バッテリー容量は両モデルとも6,000mAhで、最大65Wの急速充電が可能だ。

「ROG Phone 5s」は、メモリ12GB / ストレージ256GBのモデルと、メモリ16GB / ストレージ512GBの2モデルが用意される。「ROG Phone 5s Pro」は、メモリ18GB / ストレージ512GBの1モデルのみ。

価格と発売日

「ROG Phone 5s」は11月19日から公式オンラインストアのASUS Storeにて発売され、「ROG Phone 5s Pro」は11月26日に発売。どちらも予約受付が開始されている。

価格は「ROG Phone 5s」の12GB / 256GBモデルが104,800円、16GB / 512GBモデルが124,800円、「ROG Phone 5s Pro」が142,800円。

機種名メモリ / ストレージ価格(税込)発売日
ROG Phone 5s12GB / 256GB104,800円11月17日
ROG Phone 5s16GB / 512GB124,800円11月17日
ROG Phone 5s Pro18GB / 512GB142,800円11月26日

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

タイトルとURLをコピーしました