【お得】楽天モバイルが「3カ月間無料キャンペーン」を開始

Galaxy A52 / A52 5G正式発表。スペック・価格・発売日まとめ

3月17日、サムスンは2021年2回目となるオンライン新製品発表イベント 「Galaxy Awesome Unpacked」 を開催。同社最新のミドルレンジスマーフォン 「Galaxy A52」 および「Galaxy A52 5G」を発表した。

「Galaxy A52」「Galaxy A52 5G」は、まずはヨーロッパにて販売が開始される。価格は「Galaxy A52」が349ユーロ、「Galaxy A52 5G」が429ユーロ。

スポンサーリンク

Galaxy A52のスペックと特徴

Galaxy A52のディスプレイ

「Galaxy A52」「Galaxy A52 5G」は、サムスンの新型ミドルレンジスマートフォン。2020年に世界で最も売れたスマートフォンとして話題になったGalaxy A51の後継機種となる端末だ。

ディスプレイは6.5インチ。解像度はフルHD+(2400×1080ピクセル)となっており、「Galaxy A52 5G」は最大120Hz、「Galaxy A52」も最大90Hzの高リフレッシュレートに対応する

ディスプレイパネルにはSuper AMOLED Display(有機EL)を採用し、省電力と鮮やかな色再現を実現。Galaxy A51からInfinity-Oデザインは受け継がれており、上部の中央にパンチホール型のインカメラを1基搭載する。

Galaxy A52の背面

背面は装飾や模様がほとんどないシンプルなデザイン。Galaxy S20シリーズに近い、島のように独立した大型のカメラユニットを搭載している。

「Galaxy A52 5G」「Galaxy A52」は、64MP(F1.8)の広角カメラ、12MP(F2.2)の超広角カメラ、5MP(F2.4)のマクロカメラ、同じく5MP(F2.4)の深度測定カメラのクアッドカメラを搭載。望遠カメラは搭載しておらず、ズームは全てデジタルズーム(最大10倍)となる。

カメラの種類解像度絞り値光学手振れ補正(OIS)
広角(メイン)6400万画素F1.8対応
超広角1200万画素F2.2非対応
マクロ500万画素F2.4非対応
深度500万画素F2.4非対応

メインのカメラは光学手振れ補正に対応しているため、薄暗いシーンでもブレずにシャープな写真を撮影できる。

望遠カメラこそ搭載されていないものの、背景ぼけを生み出すポートレートモードや複数のクリップを一度に撮影し保存できるシングルテイク、スローモーションなど、Galaxyではおなじみの撮影モードが利用可能だ。

なお、フロントカメラ(インカメラ)は32MP(F2.2)となっている

「Galaxy A52 5G」は、プロセッサーにSnapdragon 750Gを採用。「Galaxy A52」は、Snapdragon 720Gだ。最大8GBのメモリと256GBのストレージを内蔵し、Galaxy S21シリーズでは廃止されたmicroSDカードスロットも搭載している。

 Galaxy A52Galaxy A52 5G
プロセッサーSnapdragon 720GSnapdragon 750G
メモリ4GB / 6GB / 8GB6GB / 8GB
ストレージ128GB / 256GB128GB / 256GB

バッテリー容量は4500mAh。ワイヤレス充電には対応せず、有線では25Wの急速充電が利用できる。「Galaxy A52 5G」は、その名の通り5G通信(Sub6含)も利用可能だ。

IP67に準拠した防水防塵性能も備えており、1mの水中に30分間沈めても耐えられとしている。

Galaxy A52のカラーバリエーション

カラーバリエーションは「Galaxy A52」 「Galaxy A52 5G」どちらも共通で、ブルー・バイオレット・ブラック・ホワイトの4色。

価格と発売日

「Galaxy A52」「Galaxy A52 5G」は、本日3月17日よりまずはヨーロッパにて販売が開始される。価格は「Galaxy A52」が349ユーロ、「Galaxy A52 5G」が429ユーロ。その他の市場での発売日や価格は現時点では明らかにされていない。

日本では、過去にドコモ・auから同シリーズのGalaxyが販売された実績があるため、これらのキャリアから発売される可能性が高いが、時期や価格は不明だ。

参考Galaxy S21 レビュー。コスパに優れたフラッグシップ、かわいいデザインも魅力

コメント

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました