【お得】楽天モバイルが「3カ月間無料キャンペーン」を開始

廃止が噂されるGalaxy Noteシリーズ、2022年に新型投入予定

サムスンは2020年まで、1年に2種類のフラッグシップスマートフォンを発表してきた。Galaxy SシリーズとGalaxy Noteシリーズがその2種類だが、このうちGalaxy Noteシリーズは、Galaxy Note20 / Note20 Ultraを最後に廃止されてしまうと昨年から報じられている。

「2021年にGalaxy Noteは発表されない」「1種類のみ登場する」などさまざまな噂が流れているが、この噂についてサムスンから有力なアナウンスがあったようだ。

スポンサーリンク

Galaxy Noteシリーズ、2022年に新型投入予定

3月17日、韓国にてサムスンの第52回年次株主総会が開催された。そのなかでサムスン側は、チップ不足を理由に挙げ2021年中の新型Galaxy Note(Galaxy Note21)投入は難しいと述べたという。

続けて、「新モデルを出さないわけではない」「従来のスケジュールとは異なるかもしれないが、来年には継続的に出せるように準備している」とも述べた。

つまり、2021年にGalaxy Note21が発表されないという噂はほぼ事実だったと捉えて問題ない。しかし、そこから派生した「Galaxy Noteシリーズは廃止され、Glaaxy Z Foldシリーズと統合される」という類の噂は、現時点では否定されたと考えていいはずだ。

スタイラスペンを内蔵したスマートフォンはGalaxy Note以外にも存在する。しかし、フラッグシップとしてのハイスペックや、シリーズ化による毎年のブラッシュアップを体験できるのはGalaxy Noteだからこその特権だった。

サムスン直々に、少なくともシリーズが継続されるという発言があったことは、Noteファンにとっては嬉しく、安心できるだろう。

サムスンはGalaxy Noteシリーズに関して、次のようなコメントも残していたという。

「Galaxy Noteシリーズは重要な製品カテゴリーであり、10年間に渡って、世界中で愛され続けています。Sペンのユーザーエクスペリエンスは、Samsungが他の誰よりも懸命に取り組んできたジャンルです。(従来と)タイミングは異なるかもしれませんが、Galaxy Noteユーザーをがっかりさせないようにします。」

[source ddaily]

コメント

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました