【注目】Shokzの新型骨伝導イヤホン「OpenRun Pro」がクラウドファンディング実施中!

Galaxy Note20 Ultra、ドコモ・au・楽天モバイルから発売か。おサイフケータイにも対応の可能性大

サムスンは現地時間8月5日、新型のスマートフォン「Galaxy Note20 / Note20 Ultra」を発表しました。一部の国ではすでに予約受付がスタートしていますが、日本ではまだ正式なアナウンスがない状態です。

一方、Bluetooth認証機関のBluetooth SIGによって公開されている情報によると、サムスン製スマートフォン「SC-53A」「SCG06」「SM-N986C」の3つが認証を通過しています。

いずれも2020年8月12日付で通過が確認されており、製品名は「Galaxy N20」とだけ記載されていました。

スポンサーリンク

ドコモ・au・楽天モバイルがGalaxy Note20 Ultraを準備中?

サムスンが提供するセキュリティサービス「Samsung Knox」のサポートページや、これまでの型番の法則から、上記3つの型番は「Galaxy Note20 Ultra」であることが判明しています。

SC-53Aはドコモ、SCG06はau、SM-N986Cは楽天モバイルであると思われます。

SC-53Aドコモ
SCG06au
SM-N986C楽天モバイル

「Samsung Knox」のサポートページ内のApplication Listでは、SC-53Aに「My docomo」、SCG06に「auスマートパス」などのキャリアの独自サービスに関連したアプリが確認できます。

さらに、Felica関連のアプリも多数確認できることから、国内版のGalaxy Note20 Ultraはおサイフケータイに対応していると考えられます。

2020年7月3日にauから発売されたGalaxy S20 Ultraは、急遽国内発売が決まった関係でおサイフケータイ非搭載の状態で投入されました。おサイフケータイが搭載されないことで購入を見送った方もいるかもしれませんが、Galaxy Note20 Ultraでは心配なさそうです。

執筆時点では、ドコモ・au・楽天モバイルのいずれからもGalaxy Note20 Ultraに関する発表はありません。参考までに、先代のGalaxy Note10+は、2019年10月18日にドコモ・auから発売されています。

また、Bluetooth SIGでは未確認型番「SCG05」も発見されています。「SCG05」は、Galaxy Z Fold2と見られており、Galaxy FoldやGalaxy Z Fold同様にauの独占販売となる可能性が高いです。

なお、Galaxy Note20 Ultraは、Amazon.comやETORENでも予約を受け付けています。いち早く試したい方はチェックしてみてください。

リーク
スポンサーリンク
ぜひシェアをお願いします!
スポンサーリンク
プラスガジェット

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

タイトルとURLをコピーしました