BREAKING

Google Payが「Visaのタッチ決済」に対応!Felica非搭載端末でも非接触決済が可能に!

ビザ・ワールドワイド・ジャパンは11月14日、Googleのモバイル決済サービスであるGoogle PayにおいてNFCを利用した非接触決済「Visaのタッチ決済」が利用可能になったことを発表しました。

これにより、日本国内でもFelicaを搭載していないNFC搭載端末による非接触決済が可能となりました。

スポンサーリンク

Google Payが「Visaのタッチ決済」に対応!

11月14日以降、「Visaのタッチ決済」に対応した「ジャパンネット銀行、ソニー銀行、三菱 UFJ 銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらい銀行」が発行するVisaデビットカードがGoogle Payに登録可能となります。なお、タッチ決済時にサインまたは暗証番号を入力する必要はないとのことです。

「Visaのタッチ決済」は、NFCを利用した非接触決済サービス。従来国内でのスマートフォンによる非接触決済というとおサイフケータイに対応していることが条件、つまりFelicaを搭載していることが必要でしたが、「Visaのタッチ決済」はNFCを搭載したAndroid 5.0以上のスマートフォンであれば利用可能。

もちろん決済する店舗が「Visaのタッチ決済」に対応している必要はありますが、これまでおサイフケータイが利用できなければほとんど無意味であったGoogle Payが、様々な端末で利用可能になった点は非常に大きな変化と言えます。

Wear OS搭載のスマートウォッチでは今のところ利用不可

NFCのみで非接触決済が可能になったのであれば、気になるのはWear OS搭載のスマートウォッチでは決済可能なのか?という点。

Googleのサポートページには下記のような案内が掲載されています。

To use Google Pay on your watch, you need to:

  • Be in Australia, Canada, France, Germany, Italy, Poland, Russia, Spain, UK, or US.
  • Use a supported watch. Google Pay is already installed on supported watches. To see if your device is supported, check if Google Pay is in the list of apps on your watch.
  • Use a supported card. Note: Using PayPal on Google Pay isn’t supported on watches.

引用:Google

重要なのは一行目。「オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、スイス、イタリア、ポーランド、ロシア、スペイン、英国、米国」のいずれかの国でなければGoogle Payを利用したスマートウォッチでの決済が不可であると案内されています。

残念ながら、今のところ日本ではWear OS搭載のスマートウォッチで非接触決済を利用することは不可ということです。しかし、Google Payへの対応を明言しているスマートウォッチも販売されていることですし、近い将来の対応には十分期待できるはずです。

(source Google)

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。