【10月16日】YouTubeチャンネル更新!動画を公開しました!

One UI 3.0のパブリックベータが公開。GalaxyでAndroid 11の新機能をチェック可能に

サムスンは10月6日、Android 11ベースとなるOne UI次期バージョンOne UI 3.0のパブリックベータをリリースした。

開発者向けのベータプログラムは9月9日より開始されていたが、本日より該当地域の一般ユーザーもOne UI 3.0をいち早く試せるようになった。

スポンサーリンク

One UI 3.0のパブリックベータがリリース

One UI 3.0のパブリックベータは、執筆時点では韓国でのみリリースされているようだ。

追記(2020/10/08)

10月7日より米国でもリリースされたようです。

対応端末はGalaxy S20・Galaxy S20+・Galaxy S20 Ultraの3機種。先日発売されたばかりのGalaxy S20 FEは、同じS20シリーズではあるものの対象端末には含まれていない。

開発者向けのベータプログラムが公開された時点で、更新ログからOne UI 3.0の一部の新機能は確認できていた。

カレンダーアプリやキーボードアプリ、ギャラリーアプリ、標準ブラウザなどの改良、ワイヤレスDeXモードへの対応、ロック画面やAlways On Displayのウィジェットの改善など、Android 11の新機能以外にOne UIとしての追加・改善も多く含まれている様子。詳細は以下の記事をご覧いただきたい。

関連ベータ版One UI 3.0の追加機能や変更点が明らかに
関連One UI 3.0ベータ版のデザインや機能など詳細が判明。スクリーンショットが大量に公開

One UI 3.0のパブリックベータは現在、韓国でのみ公開されているが、近いうちに米国・英国・韓国・ポーランド・ドイツ・中国・インドでも公開される予定だ。また、Galaxy Note20シリーズや、旧モデルとなったGalaxy S10シリーズ、Galaxy Note10シリーズも対象端末に含まれる可能性がある。

残念ながら日本のユーザーはあまり関わることができないが、今後One UI 3.0に関する情報はますます増えてくるので、既存端末への迅速な適用を期待したい。

ニュース
スポンサーリンク
ぜひシェアをお願いします!
お気軽にフォローしてください!
スポンサーリンク
プラスガジェット
YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました