【11/27から5日間!】Amazonブラックフライデー&サイバーマンデーの攻略法!

Galaxy Watch3にアップデートがリリース。音声ガイダンスの追加や血中酸素飽和度測定の精度向上など

日本時間11月10日、サムスンの最新スマートウォッチ「Galaxy Watch3」にソフトウェアアップデートがリリースされていることを確認した。

アップデートファイルサイズは63.02MB、アップデート後のソフトウェアバージョンは「R840XXU1BTK1」となっている。

スポンサーリンク

Galaxy Watch3、アップデートで血中酸素飽和度測定の精度が向上

本アップデートの更新ログは以下の通り。

更新内容
  • 時計を利用してエクササイズする場合、モバイルデバイスに接続されたヘッドセットにより音声ガイドをお届けします。
  • ランニング / サイクリングの自動ラップに累積データと心拍数に関する音声ガイダンスを追加します。
  • 血中酸素飽和度の測定精度が向上しました。
  • システムの安定性と信頼性を改善
Galaxy Watch3のバージョン「R840XXU1BTK1」の内容

詳細は不明ではあるが、血中酸素飽和度の測定精度が改善されたようだ。今の時代、どんな些細な内容であっても、ヘルスケアに関する機能が向上するのは嬉しいポイントだろう。

また、ワークアウト中にイヤホンを通じて音声ガイドを聴けるようになったようだ。「モバイルデバイスに接続されたヘッドセット」とあることから、Galaxy Watch3とペアリングしているスマートフォンに接続しているイヤホンからも音声を聴けるということになる。

余談だが、イヤホンを通じて音声ガイドを聴ける機能は、10月末頃にGalaxy Watch Active2向けにリリースされたアップデートにも含まれていた。

なお、筆者がアップデートを確認したGalaxy Watch3は米国モデル。既に発売されている日本版ではアップデートのリリースタイミングが異なる場合があるので、注意が必要だ。

関連Galaxy Watch3 レビュー。回転ベゼルが復活、バッテリー持ちは初代から据置き

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました