【注目】楽天モバイルでiPhoneシリーズが販売開始

Galaxy Buds Proにノイズキャンセリングや外音取り込みの性能向上のアップデートがリリース

サムスンの新型完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds Pro」に、早くも発売後2度目のソフトウェアアップデートがリリースされている。

スポンサーリンク

Galaxy Buds Proのノイズキャンセリングや外音取り込みが向上

更新ログによると、本アップデートにはアクティブノイズキャンセリング機能の改善、周囲の音(外音取り込み)の改善、音声検出モードの表示切替速度の向上などが含まれている。アップデートファイルサイズは約2.2MB、更新後のソフトウェアバージョンはR190XXU0AUA5となる。

アップデート適用後、実際にアクティブノイズキャンセリングや周囲の音機能を試してみたが、体感できるほどの違いは感じられなかった。一方、音声検出モードに関しては、Galaxy Wearableアプリ上の表示と体感の両方で、アクティブノイズキャンセリング ⇔ 周囲の音の切り替えが気持ちスムーズになったような感覚がある。

Galaxy Buds Proには、発売直後に初回のアップデートがリリースされ、左右バランス調節機能が追加されていた。そのほかにBixby Voiceの起動も改善されていたが、こちらは日本人にとってはあまり恩恵がなかった。

しかし、今回のR190XXU0AUA5のアップデートに関しては、Galaxy Buds Proのメインとも言える機能の改善が含まれているので、忘れずに適用しておきたい。

関連Galaxy Buds Pro レビュー。強力なノイズキャンセリングと自然な外音取り込み、音声検出が魅力

コメント

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました