Galaxy Note20 Ultra 5G レビュー動画公開!

【2月24日追記】Galaxy S21シリーズが早くも大幅値下げ。S21は674ドル、S21 Ultraは999ドルで購入可能

サムスンの最新フラッグシップスマートフォン、Galaxy S21シリーズが、発売から2週間も経過していないにも関わらず大幅に値下げされている。

Galaxy S21シリーズ3機種は、2021年1月29日に発売されたばかり。しかし、早くもAmazon.com等で最大約200ドルの値下げが実施され、グッと入手しやすくなった。

追記(2021/02/24)

現地時間2月23日頃から、200ドル値下げされていたGalaxy S21シリーズがさらに値下げされていた。以下で紹介する価格は2月24日時点の価格に訂正してある。

Amazon.comでGalaxy S21シリーズをチェック

スポンサーリンク

Galaxy S21・S21+・S21 Ultraがそれぞれ100ドル・200ドル値下げ

Galaxy S21シリーズ

発売当初、Galaxy S21は799ドル、Galaxy S21+は999ドル、Galaxy S21 Ultraは1,199ドルにて販売されていた。

しかし、2021年2月24日現在のAmazon.comでは、Galaxy S21が674.99ドル、Galaxy S21+が799ドル、Galaxy S21 Ultraが999ドルにて取り扱われている。

機種名(ストレージ容量)価格
Galaxy S21(128GB)699.99ドル
Galaxy S21+(128GB / 256GB)799.99ドル
Galaxy S21 Ultra(128GB / 256GB)999.99ドル

Galaxy S21が近年のフラッグシップGalaxyとしては異例の価格であることはもちろん、S21+とS21 Ultraの価格もそれぞれ約200ドル値下げとなっており。S21+は発売当初のS21の価格に、S21 Ultraは発売当初のS21+の価格で購入可能となってしまった。

さらに、Galaxy S21+とGalaxy S21 Ultraに至っては128GBモデルと256GBモデルがどちらも799.99ドルと999.99ドルで同じ価格になってしまっている。Galaxy S21+、Galaxy S21 Ultraどちらを買うにしても、128GBモデルを買う意味はほとんどないと言っていい。

もともとGalaxy S21シリーズは、充電器やイヤホンなど周辺機器の同梱を廃止したことで価格を抑えた状態で発売されていたが、まさか発売から数日でここまで大きく値下げされるとは予想できなかった。

筆者もその1人だが、発表直後に予約していた人は、おそらく複雑な心境だろう

なお、Galaxy S21・Galaxy S21+・Galaxy S21 Ultraの違いは、以下の記事で解説しているので、今回の値下げにより購入の意欲が湧いた方は合わせてチェックしてみてほしい。

参考【徹底比較】「Galaxy S21 」「Galaxy S21+」「Galaxy S21 Ultra」の違いを解説!どのモデルを買うべきか?

ニュース
スポンサーリンク
ぜひシェアをお願いします!
お気軽にフォローしてください!
スポンサーリンク
プラスガジェット

コメント

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました