【注目】楽天モバイルでiPhoneシリーズが販売開始

Galaxy純正のType-Cイヤホンが発売。S21シリーズでも付属イヤホンを使いたい方におすすめ

サムスンは、Galaxy S21シリーズにてパッケージを大幅に簡素化した。箱自体が非常に小さくなったのはもちろん、従来当たり前のように付属していた充電器やイヤホンといったアクセサリーの同梱も廃止されている。

これまで試供品として同梱され提供されてきたGalaxy純正のType-Cイヤホンは、AKGブランドということもあり決して音質は悪くなかった。同梱されないことを知ってガッカリしている方もいるかもしれないが、もし欲しい場合はAmazonにて購入可能だ。

スポンサーリンク

S21で付属しなくなったGalaxy純正のType-Cイヤホン、Amazonで購入可能に

2021年4月中旬頃から、AmazonのGalaxy公式ストアにて「TYPE-C EARPHONES (Sound by AKG) [Galaxy純正 国内正規品]」が掲載され始めた。

製品型番はEO-IC100BBEGKRで、S / M / Lのイヤーピースが付属している。価格は執筆時点で税込3,216円と安価であり、これが従来のGalaxyスマートフォンに付属していたイヤホンと完全に共通かどうかは不明だが、ほぼ同じモノだと考えてよさそうだ。

Galaxy純正TYPE-C EARPHONES

ケーブルには柔らかいファブリック素材を採用。これは、日本で発売されたドコモ版のGalaxy Note20 Ultraに付属していた純正イヤホンと同じ仕様だ。ケーブルの途中にはボリュームボタンも搭載されている。

スピーカーは11mmと8mmの2way仕様。Galaxy S21/S21+/S21UltraやGalaxy Note20 Ultraに接続すると、FMラジオのアンテナとしても活用できる。音質はサムスン傘下のオーディオメーカーであるAKGによってチューニングされており、ハウジング部分にもAKGのロゴが確認可能だ。

Galaxyスマートフォンにイヤホンが同梱されなくなったのは、Galaxy S21シリーズから。数は多くないかもしれないが、付属イヤホンを当てにしていた方もいるかもしれない。実際、「イヤホンはよくわからない。付属品だと間違いなく使えるし選ばなくていいから楽」と過去に言っていた筆者の友人もいたので、一定の需要はあったのだろう。

もしGalaxy S21 / S21+ / S21 Ultraを購入し、イヤホンが付属していなくて困っているのであれば、本記事で紹介した純正イヤホンをチェックしてみてはいかがだろうか。「もっとよいイヤホンを使ってみたい」「ワイヤレスイヤホンにも興味がある」という場合は、Galaxy Budsシリーズがおすすめだ。

関連【2021年最新比較】Galaxy Buds Pro・Buds Live・Buds+・Budsを徹底比較。音質や電池持ち、ノイズキャンセリングなど

関連Galaxy S21 レビュー。コスパに優れたフラッグシップ、かわいいデザインも魅力

コメント

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました