BREAKING

Galaxy Z Flip4、カバーディスプレイが大型化か。視認性・操作性の向上に期待

未発表の折りたたみスマホ、Galaxy Z Flip4に関する噂が、少しずつではあるが集まり始めている。

先日はバッテリーモジュールの型番と容量がリークされていたが、今回はカバーディスプレイに関する情報がリークされていたので紹介しよう。

スポンサーリンク

Galaxy Z Flip4、カバーディスプレイが大型化か

Galaxy Z Flip4のカバーディスプレイに大型化の噂

縦型の折りたたみスマホであるGalaxy Z Flipシリーズには、画面を開かなくても時刻や通知をチェックできるように外側にカバーディスプレイが搭載されてきた。

当然、次期Galaxy Z Flip4(仮称)にも同様のカバーディスプレイは搭載されていると考えられるが、リーカーのRoss Young氏は同モデルのカバーディスプレイは現行モデルよりも大きくなると伝えている。

具体的に何インチ、という数値は判明していないようだが、2インチ台であるとのこと。

初代Galaxy Z Flipは約1.06インチ、そして最新のGalaxy Z Flip3は約1.9インチと順当に大型化してきたカバーディスプレイだが、Galaxy Z Flip4ではさらに面積が広くなる可能性がある。

前述の通り、Galaxy Z Flipシリーズのカバーディスプレイは通知や時刻をチェックできるほか、ウィジェットを利用したりセルフィー撮影時のプレビューを表示したりなど、意外と多様な使い方ができる。

Galaxy Z Flip4でさらに大型化するのであれば操作性がさらに向上し、画面を開く機会が少なくなるかもしれない。

Galaxy Z Flip4は、例年通りであれば2022年8~9月頃に発表される見込み。 Galaxy Z Flip4については、本記事の内容も含めて以下の記事にまとめているので、ぜひ合わせてチェックしてみてほしい。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。