BREAKING

Galaxy Z Flip4、バッテリー容量が先代よりも微増か。電池持ちの向上に期待

サムスンはここ数年、折りたたみスマホであるGalaxy Zシリーズに力を入れている。2022年も夏頃に新型のGalaxy Z Flip4が発表されると期待されているが、詳細は今のところ明らかになっていない。

ただし、Galaxy Z Flip4(仮称)に搭載されるバッテリーは、現行モデルよりもわずかに容量が大きくなる可能性がある。

スポンサーリンク

Galaxy Z Flip4のバッテリー容量は微増?バッテリーモジュールがリーク

サムスン製品の情報に詳しいGalaxyClubによると、次期縦型折りたたみGalaxyと見られる型番SM-F721用のバッテリーモジュールが判明したとのこと。

バッテリーは型番EB-BF721ABYと型番EB-BF722ABYの2種類。EB-BF721ABYの容量が2400mAh、EB-BF722ABYの容量が903mAhであり、Galaxy Z Flip4として発表されるとき実際に表記される容量としては3400mAhとなる可能性が高いとのこと。

 Galaxy Z Flip3Galaxy Z Flip4(仮)
バッテリー容量3300mAh3400mAh(仮)

執筆時点で最新のGalaxy Z Flip3に搭載されているバッテリーのうち、片方は903mAhで今回リークされたバッテリーと同等。しかし、もう一方は今回リークされたバッテリー容量よりも約100mAh低く、Galaxy Z Flip4は約100mAhのバッテリー容量向上を実現している可能性がある。

100mAhの違いでは、実際にGalaxy Z Flip4を手に取ったときに電池持ちの改善を感じられるかどうかは正直言って微妙ではある。しかし、減るでもなければ現状維持でもなく、容量が増加する(可能性がある)点については素直に嬉しい変化だ。

ちなみに、同じく折りたたみ型のGalaxy Z Fold4については、先代からバッテリー容量が据え置きとなる可能性が高い。

参考Galaxy Z Fold4のバッテリー容量が判明か。Z Fold3から据置きの可能性大

Galaxy Z Flip4は、例年通りであれば2022年8~9月頃に発表される見込み。 Galaxy Z Flip4について本記事の内容も含めて以下のページにまとめているので、ぜひ合わせてチェックしてみてほしい。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。