BREAKING

【比較】Galaxy Z Flip4とZ Flip3を比較し違いをチェック。進化したポイントはどこ?

8月10日、サムスンはGalaxy Unpackedを開催し新型の折りたたみスマートフォンGalaxy Z Flip4を発表した。

そこで、本記事では、Galaxy Z Flip4とその前身にあたるGalaxy Z Flip3のスペックを比較し、どういったポイントが進化・改善されたのかをチェックしていく。Galaxy Z Flip3からの買い替えを検討している方や、Galaxy Z Flip4が気になっている方は、ぜひ参考にしていただければと思う。

Galaxy Z Flip4
楽天モバイル公式 楽天市場店
スポンサーリンク

ディスプレイを比較

ディスプレイを比較
Galaxy Z Fold3のディスプレイ

まずはメインディスプレイの比較から。「Galaxy Z Flip4」とGalaxy Z Flip3は、メインディスプレイにいずれも有機Eパネル(Infinity Flex Display)を搭載している。

メインディスプレイを開いた際の画面サイズは、両機種共に6.7インチで共通。解像度にも変更はなくどちらも2640×1080ピクセルで、最大120Hzのリフレッシュレートに対応している点も同様だ。

画面上部には、パンチホール型のインカメラも搭載されている。

 Galaxy Z Flip4Galaxy Z Flip3
メインディスプレイサイズ6.7インチFHD+(2640×1080ピクセル)
有機EL(Dynamic AMOLED 2X)
6.7インチFHD+(2640×1080ピクセル)
有機EL(Dynamic AMOLED 2X)
リフレッシュレート最大120Hz最大120Hz
本体サイズ折りたたみ時: 71.9 x 84.9 x 17.1mm
展開時: 71.9 x 165.2 x 6.9mm
折りたたみ時: 72.2 x 86.4 x 17.1mm
展開時: 72.2×166.0×6.9mm
重量187g183g
カバーディスプレイ

折りたたんだ状態で使用する外側の画面、カバーディスプレイについてもチェックしてみよう。

「Galazy Z Flip4」のカバーディスプレイは、1.9インチ。Galaxy Z Flip3のカバーディスプレイも1.9インチなので、サイズに変化はない。解像度も260 x 512と据え置きされている。

カメラを比較

カメラを比較

続いてはカメラについて。

「Galaxy Z Flip4」とGalaxy Z Flip3のカメラには、率直に述べるとほとんど差はないように見える。採用されているイメージセンサーなど、細かなパーツ単位では更新されている可能性があるものの、解像度や絞り値といった一般的に注目される部分に関してはほぼ共通している。

両機種ともメインの広角カメラに超広角を加えたデュアルカメラを搭載し、望遠カメラやマクロカメラの搭載はなし。広角カメラのみ光学式手振れ補正に対応している点も共通だ。

 Galaxy Z Flip4Galaxy Z Flip3
超広角12MP / F2.212MP / F2.2
広角12MP / F1.8 / OIS12MP / F1.8 / OIS
インカメラ10MP / F2.410MP / F2.4

プロセッサー・メモリ・ストレージを比較

プロセッサー・メモリ・ストレージを比較

プロセッサーは、Galaxy Z Flip3がSnapdragon 888であるのに対して「Galaxy Z Flip4」はSnapdragon 8+ Gen 1。

 Galaxy Z Flip4Galaxy Z Flip3
プロセッサーSnapdragon 8+ Gen 1。Snapdragon 888
メモリ8GB8GB
ストレージ128GB / 256GB / 512GB128GB / 256GB
microSDカード非対応非対応
バッテリー3700mAh3300mAh

メモリに変化はないものの、ストレージには512GBのバージョンが追加されている。ただし、利用できるかどうかは国によって異なるので注意が必要だ。

microSDカードも先代から引き続き「Galaxy Z Flip4」では使用できないので、ストレージが物足りなければクラウドを有効活用するといいだろう。

また、「Galaxy Z Flip4」のバッテリー容量は、Galaxy Z Flip3の3300mAhから400mAhアップの3700mAhとなった。バッテリー持ちはGalaxy Z Flip3の弱点のひとつでもあったので、「Galaxy Z Flip4」での改善に期待したいポイントだ。

なお、「Galaxy Z Flip4」は有線の場合最大25Wの急速充電に対応している。約30分で最大50%まで充電できるとのことだ。そのほか、ワイヤレス充電やワイヤレスバッテリー共有(旧称:ワイヤレスパワーシェア)も引き続き利用可能だ。

カラーバリエーションを比較

カラーバリエーションを比較
Galaxy Z Flip4のカラバリ

「Galaxy Z Flip4」のカラーバリエーションは、ボラパープル・グラファイト・ピンクゴールド・ブルーの4色。

一方、Galaxy Z Flip3の発表時点でのカラーバリエーションは、クリーム・グリーン・ラベンダー・ファントムブラックの4色。また、Samsung.com限定色として、グレー・ホワイト・ピンクの3色も用意されていた。

また、地域によってはBespoke Editionとして背面の色とフレームの色を合計75通りの組み合わせから選択しカスタマイズできるので、「Galaxy Z Flip4」もFlip3もカラバリは充実している。

価格を比較

 Galaxy Z Flip4Galaxy Z Flip3
価格999ドル999ドル

「Galaxy Z Flip4」とGalaxy Z Flip3の発表時点での価格は、上記の表の通り。サムスンは昨年、折りたたみスマートフォンの価格を抑えることを宣言していたが、2022年も引き続き価格が維持されている。

ただし、日本からの購入という観点から見ると円安の影響により昨年よりもやや高価に感じてしまうだろう。

まとめ

「Galaxy Z Flip4」とGalaxy Z Flip3のスペックを比較してみたが、ハッキリ言って目新しい変化・進化はほとんどないと言っていい

唯一、明確に進化した・改善されたと判断できる要素は、バッテリー。Galaxy Z Flip3のバッテリー持ちは心許なかったので、容量が増えた「Galaxy Z Flip4」ではより長時間の駆動に期待したい。

スペックを見る限りでは、現在Galaxy Z Flip3を使っている方が慌てて新モデルへの移行を検討する必要はないというのが現時点での結論。当サイトでは、後日「Galaxy Z Flip4」の実機を使用し検証してみる予定なので、購読して待っていて頂けれると嬉しい。

追記

Galaxy Z Flip4
楽天モバイル公式 楽天市場店

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。