BREAKING

Galaxy Watch5、10Wの急速充電に対応か。Type-C対応充電器の画像もリーク

サムスンが近日中に発表すると期待されているGalaxy Watch5シリーズは、Galaxy Watch4と比較してバッテリー面が改善されていると噂されている。

新しい充電器の採用により、電池持ちだけではなく充電速度についても向上する可能性があるようだ。

スポンサーリンク

Galaxy Watch5、従来よりも高速な10W充電に対応か

Galaxy Watch5、従来よりも高速な10W充電に対応か
付属の充電器:Watch3(左)・Active2(真ん中)・Watch(右)

Galaxy Watch Active以降、Galaxy Watchシリーズに同梱される充電器は上記のような平たいタイプに変更され、出力も5V 1Aで統一されていた。

一方、Galaxy Watch5シリーズは最大10Wの急速ワイヤレス充電に対応するとリークされている。

こちらがGalaxy Watch5シリーズに付属すると噂されている充電器の画像。基本的なスタイルは変わっていないものの、ケーブルの先端が従来のUSB Type-AからType-Cに変更されており、最近の充電環境に馴染みやすくなっている。

本画像をリークしたSnoopyTech氏によると、Galaxy Watch5は約30分で最大約45%のまでの充電を実現しているとのこと。事実であれば、Galaxy Watch4よりも明らかに高速化されている。

なお、Galaxy Watch5に新型の充電器が付属するとして、既存のGalaxy Watchシリーズと互換性があるかどうかは不明。また、Galaxy Watch4やGalaxy Watch3は多くのQiワイヤレス充電器では充電できなかったので、高出力に対応したGalaxy Watch5がサードパーティの充電器を利用できるのかどうかにも注目したい。

単純なバッテリー持続時間の向上も期待したいポイント。特に、上位モデルのGalaxy Watch5 Proは最大で約3日間電池が持つとも伝えられているので、ぜひチェックしてみたい。

Galaxy Watch5シリーズは、2022年8月10日に開催されるGalaxy Unpackedにて発表される予定。これまでリークされてきた情報や噂は、以下の記事にまとめているので、合わせてチェックしてみてほしい。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。