BREAKING

Galaxy S23 Ultra、メインカメラに200MPセンサーを搭載か?望遠は光学10倍を維持

Galaxy S22 Ultraが発表・発売されて約半年しか経過していないが、既に次期モデルとなるGalaxy S23 Ultra(仮称)の噂が聞こえ始めている。

真っ先に飛び込んできた噂は、Galaxy S23 Ultraのカメラについて。未確定な部分も多いものの参考にはできそうなので、噂のひとつとして取り上げておく。

スポンサーリンク

Galaxy S23 Ultraのカメラ構成がリーク

リークされているGalaxy S23 Ultraのカメラに関する情報は、主にメインカメラに採用されるイメージセンサーと望遠カメラについて。

以下で詳しく紹介する。

Galaxy S23 Ultraのメインカメラには200MPセンサーを採用?

Galaxy S23 Ultraのメインカメラには200MPセンサーを採用?

リーカーのIce universe氏によると、Galaxy S23 UltraのカメラにはISOCELL HP2と呼ばれる200MPのセンサーが搭載されるという。

ISOCELL HP2は、執筆時点では未発表のイメージセンサー。2021年に発表されたISOCELL HP1と2022年6月に発表されたISOCELL HP3はどちらも200MPなので、ナンバリングから考えてISOCELL HP2が発表されれば200MPとなる可能性は高い。

Ice universe氏は、ISOCELL HP1のピクセルサイズが0.64μm、ISOCELL HP3が0.56μmであることから、ISOCELL HP2では0.60μmになると予想している。

サムスンは、Galaxy S20 Ultra・S21 Ultra・S22 Ultraの3世代に渡って108MPのセンサーを採用してきた。Galaxy S23 Ultraでは、200MPに向上することに期待したい。

望遠カメラは光学10倍を維持

望遠カメラは光学10倍を維持

メインカメラだけではなく、望遠カメラについてもリークされている。

Galaxy Clubによると、Galaxy S23 Ultraには光学10倍の望遠カメラが搭載されるという。Galaxy S22 Ultraの望遠カメラのうち片方も光学10倍を採用していたため、仕様はほとんど変わらない可能性が高そうだ。

もう一方の望遠カメラについては不明とされている。しかし、極端に倍率を変更してしまうと撮影できる画角の幅が狭くなってしまうので、片方が光学10倍を維持するのであればもう片方も光学3倍のままであると考えるのが自然だ。

Galaxy S23 Ultraが発表されるのは、恐らく2023年の1~2月頃。まだまだ時間はあるので本記事の情報も変更となる可能性は十分にある。続報が入り次第お伝えするので、ぜひ購読して待っていていただければ幸いだ。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。