【お知らせ】OPPO Reno Aのハンズオン動画を公開しました

Galaxy Note 10 / Note 10+用Whitestone Dome Glassが予約受付中

Whitestone Dome Glassとは、一般的なガラスフィルムには塗布されている接着剤が付いておらずガラスそのものに吸着する仕組みがない代わりに、UVライトを照射して端末全体に広げたレジンを硬化させることで本体とガラスを吸着させる珍しいタイプのガラスフィルムです。これにより従来のガラスフィルムでは難しかった、カーブしたディスプレイの側面まで含めた全面吸着を実現しています。

Galaxyのエッジスクリーンを完璧に保護できる唯一のガラスフィルムがこのWhitestone Dome Glass。8月7日にサムスンは新たなフラッグシップGalaxy Note 10 / Note 10+を発表しましたが、専用のWhitestone Dome Glassが早速予約受け付けを開始しています。

スポンサーリンク

Galaxy Note 10 / Note 10+用のWhitestone Dome Glassが予約受付開始

Galaxy Note 10+用のWhitestone Dome Glass

予約受付はWhitestone Dome Glassの公式オンラインストアにて受け付けており、価格はGalaxy Note 10用、Galaxy Note 10+用共に45.99ドル(約4,900円)。2セット同時購入の場合は割引が適用され、通常79.99ドル(約8,500)のところが59.99ドル(約6,400円)とかなりお買い得に。

また、過去にWhitestone Dome Glassのユーザーだった場合付属のUV照射機が家に余っているかと思いますが、そういった人や予備のガラスフィルムが欲しい人向けにUV照射機がセットに含まれない”Repalacement Kit”が39.99ドル(約4,300円)で提供されています。

ちなみに上記価格は2セット以外の場合でも全てクーポンコード「N10PREORDER」を適用した場合の先行予約限定のセール価格となっており、この価格で購入できるのは今だけ。

日本でGalaxy Note 10 / Note 10+が発売されるのは例年もう少し先なので、購入する決心をしている場合は一足早めに相性抜群なWhitestone Dome Glassをお買い得価格で確保しておいてはいかがでしょうか。