【お知らせ】OPPO Reno 10x Zoomのレビュー動画を公開しました!

20倍ズームを実現したOPPO Reno 2シリーズがインドで8月28日に発表

2019年3月に発表され、日本を含めグローバルに様々な機種を展開しているOPPO Renoシリーズ。ピボットライジングカメラ搭載によるノッチのないフルディスプレイやペリスコープカメラを用いた10倍ハイブリッドズーム、圧倒的なスペックと美しいデザインなど、OPPOらしい個性が光るスマートフォンに仕上がっています。

そんなRenoシリーズですが、今年登場したばかりの新しいブランドであるにも関わらず既にインド市場では次世代のReno 2シリーズの登場がアナウンスされています。

スポンサーリンク

20倍ズームとクアッドカメラを実現したReno 2シリーズ

OPPO IndiaのTwitterアカウントは、クアッドカメラの搭載と20倍ズームの搭載を実現した「Reno 2シリーズ」が2019年8月28日に登場することを上記ティザー画像でアナウンス。

この画像のシルエットから、Reno 2シリーズは初代Renoシリーズと同様にShark Fin(サメのひれ)型のピボットライジングカメラを搭載。これによりディスプレイはノッチがないフルスクリーンになると思われます。また、中央縦方向にカメラが並ぶデザインも初代Renoを踏襲。

クアッドカメラの仕様

注目のクアッドカメラはメイン、望遠、超広角、そして深度測定という構成になると見られています。WeiboではReno 2シリーズのプロモーション用ポスターがリークされており、その際に”4,800万画素のメインカメラ、1,300万画素の望遠カメラ、800万画素の広角カメラ、200万画素の深度測定カメラ”というカメラ構成になるとコメントされていましたが、真偽のほどは不明。

Reno 2のポスター

リークされたReno 2のポスター:Photo by Weibo

OPPO Indiaが公開した画像によると8月28日にお披露目されるのはReno 2”シリーズ”であるため、複数のモデルが登場する可能性があります。初代RenoシリーズはSnapdragon 855を搭載したハイエンドモデルとSnapdragon 710を搭載したミドルレンジモデルが存在しましたが、Reno 2シリーズでもこれに倣った組み合わせが登場すると見ていいでしょう。