【12月1日】YouTubeチャンネル更新!動画を公開しました!

OPPOが故障端末の集荷修理サービスを開始

OPPO Japanは12月2日、同社が販売するスマートフォンやその周辺機器の集荷修理サービスを開始したことを発表しました。

OPPO Japanの公式サイト内から修理の申し込み・日時と場所の指定が可能で、指定した場所までOPPO手配の運送業者が故障端末の集荷に来てくれるとのことです。

スポンサーリンク

OPPOが集荷修理サービスを開始。サポートの質向上へ

OPPO Japanの集荷修理サービス受付ページから[今すぐ申し込む]ボタンをクリックすると、集荷先の住所や集荷希望時間、IMEI等を入力するページに移行。さらに故障内容の詳細を以下の10個から選択し、故障原因を記入する欄も設けられています。

故障内容
  • フリーズ・再起動繰り返し
  • 電源が入らない
  • 通話故障
  • 充電と電源異常
  • 液晶故障
  • 液晶割れ
  • ネットワーク故障
  • カメラ故障
  • ソフトウェアアップデート
  • その他

全ての情報を記入後[提出]ボタンをクリックするだけで、指定日時に業者が集荷に来てくれると思われます。また、集荷後は個別に発行されるお問い合わせ番号によって修理の進捗を確認できるようになっています。

OPPO Japanは自社製品について、スマートフォンの場合は購入日から12ヶ月、イヤホン・USBケーブル・充電器の場合は6ヶ月を修理保証期間と定め、購入日から14日以内を初期不良期間としています。

上記期間内に取り扱い説明書とガイドブックに準拠した使用で発生した故障については無料での修理が可能とのことです。なお、 本サービスにおける送料は、OPPO Japan負担となるようです。

(source OPPO Japan)

コメント

タイトルとURLをコピーしました