【お知らせ】OPPO Reno 10x Zoomのレビュー動画を公開しました!

OPPOの折りたたみスマートフォンはポップアップ式カメラを備えている?

大手スマートフォンメーカー各社が折りたたみスマートフォンを開発していることは既に明らかになっていますが、サムスンのGalaxy Fold、HuaweiのMate Xが発表されて以降それらに続くものは登場していません。

以前OPPOは、HuaweiのMate Xそっくりの折りたたみスマートフォンのプロトタイプをWeiboに投稿する形で披露しながらも「ユーザーエクスペリエンスの向上は見込めない」として、量産の計画は無いとコメントしていました。

この度OPPOの折りたたみスマートフォンに関する特許が公開されていたようですが、上記とは全く異なるOPPOらしい独自のギミックが詰まっていました。
スポンサーリンク

ポップアップデュアルカメラ搭載

ポップアップカメラ搭載のOPPOの折りたたみスマートフォン

こちらが公開されている特許の画像。Huawei Mate XはカメラやType-Cポートなど折りたたむ都合上配置が難しくなるインターフェースを集約させたグリップが特徴的でしたが、この画像にはそれらしき形状は見当たらずシンメトリーなデザインに。その代わり全体的にややベゼルが目立ち野暮ったさも感じます。

さらに一番目立っているのが左側のディスプレイ上部に飛び出しているカメラ。Find Xのようなスライド式、またはRenoシリーズのようなポップアップ式だと思われますが、折りたたみという形状を考慮すると恐らくはポップアップでしょう。また、ハッキリとは見えませんが搭載されているカメラはどうやらデュアルレンズのようです。

毎度のことながら今回のような特許の画像は、今後こういったデバイスが登場することを保証しているものではありません。しかし、この画像はまだまだどうなるかわからない未知の世界である”折りたたみスマートフォン”というジャンルが、様々な可能性を秘めていることを感じさせる興味深い資料だと思います。

特に可動式カメラのギミックについてOPPOは十分にノウハウを持っていると思われるので、このままの形ではないにせよいずれ折りたたみスマートフォンにも同ギミックが採用されることも十分に考えられると思います。

(source LetsGoDigital)