【お得】3GB・かけ放題で月額400円が実現可能

Galaxy Fold2ではディスプレイがガラス素材に?プラスチックは廃止との噂

サムスンの折りたたみスマートフォンGalaxy Foldは、ディスプレイにプラスチック素材が採用されています。これはディスプレイを折りたたむために柔軟性のある素材でなければならないためですが、一般的に採用されている強化ガラスよりも耐久性が劣っていることは言うまでもありません。

できるだけ目立たないようにはなっているものの、折りたたんだ際に跡(折り目)が付くこと、比較的簡単にスレや傷がついてしまうことは素材上仕方のない部分で、今後の課題として指摘されていました。

そしてこの課題を解決するために、サムスンは折りたたみスマートフォンGalaxy Foldの次期モデル、通称Galaxy Fold2においてディスプレイに採用する素材をプラスチックからガラスに変更するのでは?との噂が浮上しています。

スポンサーリンク

Galaxy Fold2のディスプレイはガラス素材に?

リーカーのIce universe氏は上記ツイートを投稿。添付されている画像は先日中国Weiboにて投稿されたGalaxy Fold2の実機リーク画像ですが、同氏はこの画像からGalaxy Fold2に採用されているのは世界初の超薄型ガラスであると判断しているようです。

ツイートではその根拠としてディスプレイがよりフラットであること、折り目部分のしわが少ないことが挙げられていますが、プラスチック素材の改良の結果であることも十分に考えられるためこの画像のみから素材の変更を断定するのはやや難しいのではないでしょうか。

商標を取得していたUTG(Ultra Thin Glass)を採用か

サムスンが取得したUTG(Ultra Thin Glass)の商標

一方でサムスンは欧州にて「Samsung Ultra Thin Glass」「Samsung UTG」「UTG」の商標を取得済み。これは厚さ100マイクロメートル未満の超薄型ガラスであり、プラスチックよりも傷に強く見た目も良いとされています。

資料にはスマートフォン用ディスプレイであることも明記されているため、現時点ではまだ断定はできないもののGalaxy Fold2に採用されるとすればこの「UTG」にほぼ間違いないでしょう。

Galaxy Fold2は、Galaxy S11シリーズと共に2020年2月に発表されると見られています。

(source LetsGoDigital)

コメント

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました