【注目】楽天モバイル、MNPで15,000ポイント還元中

OPPO Reno Aにアップデートがリリース。ウィジェットが消える不具合を改善

2020年6月2日頃から、OPPO JapanがReno A向けにソフトウェアアップデートをリリースしています。

セキュリティパッチ更新のほか、一部不具合の改善も含まれているため、Reno Aユーザーの方は確実にチェックしておきたいアップデートです。

スポンサーリンク

OPPO Reno Aのウィジェットが消える不具合が改善

本アップデートの対象端末はSIMフリー版のReno A(CPH1983)の1モデル。Reno Aには楽天モバイルのみで取り扱われているストレージ128GBのReno A 128GBが存在しますが、そちらにはアップデートはリリースされていないようです。

本アップデートは、セキュリティ機能の改善と不具合の改善を目的としたもの。具体的には、アップデートを適用することでAndroidのセキュリティパッチが2020年5月5日付けに更新されます。

また、Reno Aはソフトウェアアップデート後にウィジェットがごっそり消えてしまう不具合を抱えていましたが、本アップデートによって不具合は改善されたようです。

なお、アップデート後のソフトウェアのビルド番号(ソフトウェアバージョン)は以下の通り。

ビルド番号
  • アップデート後:CPH1983EX_11_A22

その他OPPOスマートフォンのアップデート状況は、以下のページにて随時更新しています。
関連OPPOスマートフォンのアップデート状況

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット、テニス、料理、スターウォーズなど。ペンギンも大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届け。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

お気軽にフォローしてください!
タイトルとURLをコピーしました