【11/27から5日間!】Amazonブラックフライデー&サイバーマンデーの攻略法!

【海外】Galaxy M51、正式発表。7,000mAhバッテリー、4眼カメラ搭載

サムスンは現地時間8月31日、ミドルレンジスマートフォンGalaxy M51を正式発表しました。

Galaxy M51は、インドを中心に展開されるGalaxy Mシリーズの最新モデル。価格は360ユーロ(約45,000円)で、ドイツにて予約を受付中。発売日は現地時間9月10日を予定しています。

スポンサーリンク

7,000mAhバッテリー、4眼カメラを搭載Galaxy M51が登場

Galaxy M51は6.7インチのフルHD+ディスプレイを搭載。ベゼルレスデザインを採用し、上部にはパンチホール型のインカメラを搭載します。

背面は光沢を抑えたマット仕上げ。最新のGalaxy Note20やGalaxy Note20 UltraやGalaxy S20シリーズに近いカメラバンプを備えていますが、出っ張りはほとんどありません。

Galaxy M51

Galaxy Mシリーズは大容量バッテリーを搭載しているモデルが多いのも特徴。Galaxy M51も7,000mAhという他に類を見ない大型のバッテリーを搭載しています。最大25Wの急速充電も可能です。

Galaxy M51のカメラ

Galaxy M51は、ミドルレンジながら64MP(F1.8)のメイン広角カメラ、12MP(F2.2)の超広角カメラ、5MP(F2.4)のマクロカメラと深度カメラのクアッドカメラを搭載。

深度カメラの搭載によりライブフォーカスを使用して美しい背景ボケを実現可能。5MPマクロカメラで、被写体の細部を間近で撮影することもできます。また、ボケ効果を使用すると、背景をぼかし被写体を強調して、ショットをさらに印象的にできます。

なお、インカメラは32MPのシングルレンズ。ライブフォーカスに対応するので、セルフィーでも背景ぼけが楽しめます。

Galaxy M51は、プロセッサにSnapdragon 730を採用。6GBのメモリ、128GBのストレージを搭載します。ハードウェア・ソフトウェアの双方にSamsung Knoxが統合されており、マルウェアやその他の脅威から機密データを保護。セキュリティ対策も万全です。

Galaxy M51はドイツにて、9月10日から360ユーロ(約45,000円)で発売予定。インドでのリリースも予定されていますが、日本国内での展開は不明です。

Galaxy M51の主なスペック

OSAndroid 10(One UI Core)
ディスプレイ6.7インチAMOLED FullHD +
プロセッサSnapdragon 730
メモリ / ストレージ6GB / 128GB
背面カメラメイン:6,400万画素(F1.8)
超広角:1,200万画素(F2.2)
マクロ:500万画素(F2.4)
深度:500万画素(F2.4)
バッテリー7,000mAh
急速充電有線:最大25W
YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました