【注目】Amazonブラックフライデーをお得に攻略しよう!

サムスン、「One UI Book 4」を発表。Windows用のカスタムスキンでGalaxy Bookをモバイルライクに

サムスンは10月26日、Samsung Developers Conference 2021内でWindows向けの独自UI「One UI Book 4」を発表した。

スポンサーリンク

「One UI Book 4」とは

「One UI Book 4」は、サムスンがWindows向けに新たに提供する独自のカスタムスキン・UIのこと。

日本語での正しい表現方法がイマイチハッキリとしないが、AndroidにおけるOne UIやGalaxy Watchシリーズに搭載されているOne UI Watchに並ぶソフトウェアだと考えると、どういうモノかイメージしやすいはずだ。

「One UI Book 4」は、発表こそされたものの詳細な機能は今のところ公開されていない。

Windowsで利用できるサムスン製アプリの設定やSamsung Note、ギャラリーなどのデザインがスマートフォンのOne UIに統一されることが明かされているため、Galaxyスマートフォンのユーザーであればそれらのアプリを見慣れた画面で直感的な操作ができるはずだ。

サムスンによると、「One UI Book 4」が適用されるGalaxy Bookシリーズは、Galaxy Book Pro 360・Galaxy Book Pro・Galaxy Book Flex 2・Galaxy Book・Galaxy Book Odysseyの5機種。もちろん、今後新たに登場するGalaxy Bookがあれば当然「One UI Book 4」が利用できるはずだ。

サムスンは、「One UI Book 4」の機能だけではなく正確な提供時期も明らかにしていない。しかし、「One UI Book 4」がOne UI 4の一環として紹介されていることを踏まえると、One UI 4のリリース時期に合わせて提供される可能性がある。

関連One UI 4の新機能まとめ。デザインや機能、Galaxy Bookとの連携も大幅に強化

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

タイトルとURLをコピーしました