BREAKING

Galaxy Z Fold4はSペンを「内蔵」できる?韓国メディアが報じる

Sシリーズと並んでサムスンのフラッグシップモデルとして扱われていたGalaxy Noteシリーズは、2021年に新モデルが発表されなかった。

しかし、現在予約受付中のGalaxy S22 Ultraは、Sペン用のスロットを搭載し実質Noteシリーズの後継モデルのような形で登場。先代のS21 UltraやGalaxy Z Fold3もSペンには対応しており、サムスン側もSペンの存在を重視していることは間違いない。

そんなSペンについて、興味深いニュースが飛び込んできた。韓国TheElecが、Galaxy Z Fold4(仮称)のSペン内蔵を報じている。

スポンサーリンク

Galaxy Z Fold4はSペンを「内蔵」できる?

Galaxy Z Fold3とSペン

前述の通り、Galaxy Z Fold3はSペンによる手書き入力には対応していたものの、NoteシリーズのようなSペンスロットは搭載していなかった。

そのため、Sペンを使いたい場合は別途持ち歩く必要がある。一応、サムスンからもSペンを収納できる純正ケースが発売されているものの、あまりスマートとは言えないのが正直な感想だった。

しかし、TheElecは次期Galaxy Z Fold4がSペンの内蔵に対応する見込みであると報じている。これが事実であれば、Sペンのために分厚いケースを装着する必要がなくなり、大画面への快適な手書きとストレスのない持ち運びを実現可能だ。

なお、同メディアはGalaxy Z Fold4の画面サイズにも言及。開いた状態のメインディスプレイは7.56インチ、外側のカバーディスプレイは6.19インチとしており、現行のGalaxy Z Fold3の7.55インチおよび6.2インチと大きな差はないようだ。

筆者は現在Galaxy Note20 Ultraを愛用しており、Galaxy Z Fold3のSペン対応も嬉しく感じていたが、同時に本体に収納して持ち運びできないSペンには本家Noteほど価値がないとも考えていた。今回の報道が事実かどうかは不明だが、スマートフォン向けのSペンは専用スロットを搭載してからが本番だと思うので、ぜひ期待したいところ。

Galaxy Z Fold4は、例年通り2022年の8~9月頃に発表・発売されるのではないか?との見方が濃厚。Galaxy Z Flip4やGalaxy Budsの新モデル、Galaxy Watch5など、同時に発表される可能性が高い。

Galaxy Z Fold4については、本記事の内容も含めて以下の記事にまとめているので、ぜひ合わせてチェックしてみてほしい。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。