【8月30日】YouTubeチャンネル更新!動画を公開しました!

UQ mobile専売だったOPPO R17 Neoがビックカメラから購入可能に

OPPO R17 Neoは2018年11月22日にUQ mobileから発売されたスマートフォン。発売当初はUQ mobileが取り扱いを独占していたため新品の正規品を購入するには回線契約が必須でしたが、2019年10月19日現在SIMフリーの国内正規品がビックカメラから購入可能になっています。

スポンサーリンク

OPPO R17 Neoの正規品がビックカメラから購入可能

OPPO R17 Neo

R17 Neoは日本で初めてディスプレイ内指紋認証を実現し、さらに水滴型のノッチを組み合わせることで画面占有率をグッと上げるなど、トレンドがギュッと詰め込まれたスマートフォンでした。

OSAndroid 8.1 Color OS 5.2
プロセッサSnapdragon 660
メモリ4GB
ストレージ128GB
ディスプレイ6.4型/AMOLED 2340 x 1080ピクセル
アウトカメラ1600万画素+200万画素デュアルカメラ
インカメラ2500万画素
バッテリー3600mAh
カラーバリエーションブルー
レッド
サイズ・重量サイズ:158.3mm×75.5mm×7.4mm 重量:156g
生体認証ディスプレイ内指紋認証・顔認証
Felica(おサイフケータイ)非対応
イヤホンジャック対応

スペックはミドルレンジのお手本といったところで、普段使いには全く不満の無い性能。nanoSIMカード×2とmicroSDカードをそれぞれ挿入することができ、DSDVにも対応している点も注目ポイントの1つと言えるでしょう。

トレンドを抑えつつ十分な性能・機能を有したR17 Neoは、発売当初から現在までコストパフォーマンスの面では頭一つ抜けている印象でしたが、10月18日におサイフケータイや防水防塵といった日本独自の需要に応えつつスペックが底上げされ、デザインはほぼR17 Neoを踏襲したほぼ完全な上位互換と言える「Reno A」が登場しています。Reno Aも4万円を切る価格ですが、少しでも安い方がいい、またはカラーバリエーションにレッドが欲しいという場合はR17 Neoを選ぶことになりそうです。

OPPO Reno Aハンズオン!デザイン・カメラのファーストインプレッション
10月8日に実施されたOPPOとひかりTVショッピング共催のReno Aタッチアンドトライイベントに参加してきました。...
OPPO Reno Aが発売。Amazonや楽天から購入可能
OPPO Japanが10月8日に発表し同日より予約受け付けを開始していた新型SIMフリースマートフォン「Reno A」...

R17 Neoのレビューはこちらからどうぞ。

OPPO R17 Neoレビュー。ディスプレイ内指紋認証の速度・精度やカメラ性能、コストパフォーマンスに注目
やや遅くなってしまいましたが、UQ mobileから発売されているOPPOのミドルレンジスマートフォン「R17 Neo」...

楽天ビックで購入

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました