【10月16日】YouTubeチャンネル更新!動画を公開しました!

PITAKA、iPhone 12/mini/Pro/Pro Max用MagSafe対応ケース「MagEZ Case」「Air Case」を発売

スマートフォン用アクセサリを展開するPITAKAは10月14日、同日に発表された新型iPhoneシリーズiPhone 12 mini / 12 / 12 Pro / 12 Pro Max用のケース2種類「MagEZ Case」「Air Case」を発売した。

「MagEZ Case」「Air Case」はどちらもAmazonから購入可能。執筆時点での価格は「MagEZ Case」が5,499円、「Air Case」が6,499円。

スポンサーリンク

iPhone 12シリーズ用MagSafe対応「MagEZ Case」「Air Case」が登場

「MagEZ Case」「Air Case」シリーズは、どちらもスレや変色等に対する耐久性が高いアラミド繊維を素材に用いた、薄型・軽量のカーボン風ケース。

どちらのケースもアラミド繊維を用いている点は共通しているが、使われているアラミド繊維にわずかな違いがあるため、「Air Case」の方がより薄く、より軽いケースに仕上がっている。

ケース名重量厚さ
MagEZ Case13g0.85mm
Air Case7g0.65mm
iPhone 12シリーズ用MagSafe対応「MagEZ Case」「Air Case」
左:MagEZ Case 右:Air Case

「MagEZ Case」には、従来通り中央付近にドーナツ型のメタルプレートが内蔵されている。これにより、PITAKA製のマグネット式ワイヤレス充電器や各種スタンドを利用できる。

下の画像は、Galaxy Note10+に「MagEZ Case」を装着し、ワイヤレス充電器「MagMount」で充電している様子。マグネットによる固定は頑丈で安定感があり、見た目にも非常にスマートだ。

薄型軽量が特徴の「Air Case」では上記ギミックは使えない。しかし、「MagEZ Case」「Air Case」の両ケースは、共にiPhone 12シリーズが独自に搭載したMagSafeと呼ばれる背面のマグネットシステムに対応している。

そのため、マグネットで固定して高速なワイヤレス充電を行うMagSafe Chargerや、脱着式のカードケースMagSafe Walletをケースを装着したまま利用可能だ。

「MagEZ Case」「Air Case」は、4種類のiPhone 12シリーズそれぞれに対して専用設計されている。iPhone 12 ProとiPhone 12はどちらも画面サイズが6.1インチだが、カメラ部分の設計などが微妙に異なるため、ケースを併用できない点については注意しておきたい。

MagEZ Card Sleeve

また、Apple純正のMagSafe Walletに近いマグネットによる脱着式のカードケース「MagEZ Card Sleeve」も、新たに登場している。用途はMagSafe Walletとほぼ被ってしまうが、「MagEZ Case」や「Air Case」を使用する際、デザインの統一感を求めるなら検討してみてもいいだろう。

「MagEZ Case」は5,499円、「Air Case」は6,499円にて、Amazonで発売中。スマートにiPhoneを保護できるケースなので、ぜひ検討してみてほしい。

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました