BREAKING

Galaxy Watch4シリーズ向けの純正トランシーバーアプリ「WalkieTalkie」が登場

サムスンは8月11日に新型スマートウォッチ「Galaxy Watch4」および「Galaxy Watch4 Classic」を発表し、8月27日にグローバルで発売が開始された。

同デバイスの発売に合わせて、純正のトランシーバーアプリ「WalkieTalkie」がGoogle Playに登場している。

スポンサーリンク

Galaxy Watch4用の公式トランシーバーアプリ「WalkieTalkie」

「WalkieTalkie」は、「Galaxy Watch4」および「Galaxy Watch4 Classic」用のサムスン純正のアプリ。同アプリをインストールすると、2人以上のユーザーがGalaxy Watch4シリーズをトランシーバーのように使用して即座に会話ができる。

連絡先に登録してあり、なおかつGalaxy Watch4シリーズを使用しているユーザーであれば、アプリを導入することですぐに利用可能。料金はもちろん無料だ。

アプリを最初に使うときは、自身でチャンネルを作成し近くにいる友人を「招待」する。「招待」を受け取ると、そのユーザー間でのトランシーバー的なボイスメッセージのやり取りが可能。また、接続範囲内で公開されている任意のチャンネルに参加して会話することもできる。

「WalkieTalkie」は、Google Playにて公開済み。対応モデルである「Galaxy Watch4」および「Galaxy Watch4 Classic」は、グローバルでは発売開始されたものの、日本での発売はまだアナウンスされていない。

一応、既に技適通過が確認されているため、日本での発売は濃厚。ただし、「WalkieTalkie」は「Galaxy Watch4」および「Galaxy Watch4 Classic」同士で利用するという性質上、日本で便利に活用できるシーンは非常に限られているかもしれない。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。