【注目】楽天モバイルにてiPhone 13シリーズの予約受付が開始

Galaxy Watch4 / Watch4 Classic、9月9日予約受付開始、22日発売。LTEモデルもauから10月上旬発売

サムスン電子ジャパン株式会社は9月8日、オンラインにて発表会を開催し新型のスマートウォッチ「Galaxy Watch4」および「Galaxy Watch4 Classic」の日本発売を発表した。

「Galaxy Watch4」および「Galaxy Watch4 Classic」のBluetoothモデルは、Amazonにて9月9日より予約受付が開始され、9月22日に発売予定。また、「Galaxy Watch4」のeSIM対応LTEモデルは、auから10月下旬に発売される。

スポンサーリンク

Galaxy Watch4 / Watch4 Classic、9月22日発売

Galaxy Watch4 Classic

「Galaxy Watch4」と「Galaxy Watch4 Classic」は、Galaxy Watchシリーズの最新モデル。従来のActiveモデルは「Galaxy Watch4」に、回転ベゼルを搭載したモデルが「Galaxy Watch4 Classic」となった。

OSにはTizen OSが統合されたWear OSを搭載し、UIとしてOne UI Watchを採用。

Googleマップなどの人気のあるGoogleアプリとSmartThings、Bixbyなどの人気のGalaxyサービスの両方を利用できる。また、Google Playのサードパーティアプリをサポートし、adidasRunning、Calm、Strava、Spotifyといったさまざまなアプリをインストールして利用可能。

互換性のあるアプリがスマートフォンにダウンロードされると、Galaxy Watch4に自動的にインストールする機能にも対応し、シームレスかつスムーズな運用が可能になった。

光学的心拍数・電気的心臓・生体電気インピーダンス分析が可能な3-in-1のBioActiveセンサーも搭載。血圧・血中酸素濃度の測定に対応し、さらにシリーズで初めて体組成の測定も実現した。

チップセットには先日発表されたばかりのExynos W920を採用。1.5GBのメモリと16GBの内部ストレージも備える。

カラーバリエーションは、「Galaxy Watch4」の40mmモデルではブラック、シルバー、ピンクゴールドの3色、44mmモデルはブラック、シルバー、グリーンの3色。「Galaxy Watch4 Classic」は、サイズに関わらずブラックとシルバーの2色で展開される。

なお、auで取り扱われる「Galaxy Watch4」のLTEモデルは、44mmモデルでブラックとシルバー、40mmモデルはブラックとピンクゴールドの2色ずつの展開となる。

「Galaxy Watch4」および「Galaxy Watch4 Classic」のBluetoothモデルは、Amazonにて9月9日より予約受付が開始され、9月22日に発売予定だ。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット、テニス、料理、スターウォーズなど。ペンギンも大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届け。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

タイトルとURLをコピーしました