【お知らせ】OPPO Reno Aのハンズオン動画を公開しました

OPPOから新型SIMフリースマホ「Reno A」が登場。指原”莉乃”さん出演のCMも放送決定

OPPO Japanは10月8日、SIMフリースマートフォン「Reno A」を発表しました。
先行して楽天モバイルから発売されていたReno A 128GBに対して本モデルは一般向けのSIMフリーモデルとなっており、ストレージ容量が楽天モバイル版の半分となる64GBとなっています。
価格は税抜35,800円、本日10月8日から予約受付を開始し、10月18日から発売となります。

スポンサーリンク

OPPO Reno Aのスペック・仕様

OPPO Reno A

Reno Aのスペック・仕様は基本的に楽天モバイルから発売されているReno A 128GBと同じ。

OSColorOS 6(Android 9ベース)
ディスプレイ6.4インチ(2,340 x 1,080ドット)
プロセッサQualcomm Snapdragon 710
メモリ6GB
ストレージ64GB
カメラ

リアカメラ:1600万画素 + 200万画素

インカメラ:2500万画素

バッテリー3,600 mAh
カラーバリエーションブルー、ブラック
その他Felica搭載(おサイフケータイ対応)、防水防塵(IP67)

異なる点はストレージ容量で、楽天モバイル版がその名の通り128GBであるのに対して本モデルは64GB。また、おそらく起動画面の楽天ロゴも本モデルでは表示されないと思われます。

Felicaチップを搭載したことによるおサイフケータイへの対応、IP67の防止防塵など日本向けの機能も削られることなく、ミドルハイクラスのスマートフォンとしては安価な税込4万円を切る価格帯も相まって非常に魅力的な1台に仕上がっています。

Reno A 128GBの端末単体とほぼ同価格

一方で気になるのは、楽天モバイル版であるReno A 128GBが契約なしの端末単体でも購入できる点。

関連OPPO Reno A 128GBは契約無しの端末単体で購入可能!

端末単体でReno A 128GBを購入した場合の価格は税込で38,800円であり、SIMフリー版のReno Aと大差はありません。起動時に楽天ロゴが出るだけでほぼ同じ価格でありながら倍のストレージ容量があるというのは、第三者から見ると非常に楽天に気を遣った展開の仕方であるとの印象を受けます。

展開されるカラーやスペックなどに差が無いのであれば、Reno A 128GBを購入した方がお得な場合がほとんどに思えますが、今後の各販路におけるキャンペーンなどには注目しておいた方が良さそうです。

指原莉乃さん出演でCMが放送

また、Reno Aはその名前にちなんで指原莉乃さん出演でCMが放送されると発表されました。3大キャリアから発売されていないSIMフリースマートフォンとしては珍しい試みで、”We Gonna Celebrate”というオリジナル楽曲まで用意するなど力の入れようはかなりのもの。ティザー編が既に公開されていますのでぜひチェックしてみてください。

OPPO Reno A ティザー篇 30秒

(source Twitter)