BREAKING

【コロナ対策】手洗い習慣化アプリ「Hand Wash」が登場。Galaxy Watchシリーズ向け

サムスンは4月16日、Galaxy Watchシリーズ向けのアプリ「Hand Wash」をリリースしました。

「Hand Wash」は、新型コロナウイルス(Covid-19)の感染拡大を受けて開発された、ユーザーに手洗いを促し習慣化させるアプリ。同アプリはGalaxy WatchやGalaxy Watch Active / Active2ユーザーであれば、Galaxy Storeからインストールが可能です。

ただし。執筆時点では日本語には対応していないようです。

スポンサーリンク

「Hand Wash」で効果のある手洗いを習慣化

手洗いは少なくとも20秒間行うことで効果が得られると言われていますが、実際に20秒間カウントしながら手を洗っている人は少ないのが現実です。

「Hand Wash」アプリを使えば、自分の代わりに手元のスマートウォッチが25秒間をカウントしてくれるため、日ごろから効果的な手洗いを実行できます。なお、余分な5秒間はカウントをスタートしてから石鹸を手に取るまでの時間のために確保されているとのこと。

「Hand Wash」ウォッチフェイス
「Hand Wash」ウォッチフェイス

同アプリはユーザーの毎日の手洗いの傾向を記録・分析し、定期的に手を洗うようにユーザーに通知を送ります。前回手を洗ってからの経過時間を常に表示する上記画像のような専用のウォッチフェイスも用意されており、常に手洗いを意識するような工夫が施されています。

手洗い自体は意識して行っていても、回数や時間などをキッチリ確認しながらというのはどうしても面倒になりがちで、適当になってしまうという人が大多数でしょう。使いこなせるかどうかは別として、本アプリの存在によって少しでも多くの人が手洗いを始めとした衛生的な行動に注目することは、非常に意味のあることだと思います。

「Hand Wash」はGalaxy Storeから無料でインストールすることが可能です。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。