【注目】楽天モバイル、MNPで15,000ポイント還元中

ファーウェイ、「HUAWEI FreeBuds 4」を7月30日発売。価格は税込18,480円

ファーウェイ・ジャパンは7月13日、オンラインで新製品発表イベントを開催。新型の完全ワイヤレスイヤホン「FreeBuds 4」を発表した。

「FreeBuds 4」は、7月30日に発売される予定。市場想定価格は、税込18,480円。

スポンサーリンク

「HUAWEI FreeBuds 4」が7月30日発売

「FreeBuds 4」は、ファーウェイ最新の完全ワイヤレスイヤホン。FreeBuds 3の後継に位置付けられる、開放型かつアクティブノイズキャンセリングに対応したイヤホンだ。なお、中国では2021年5月に発表されていた。

フィードフォワードマイクと、フィードバックマイクを組み合わせたハイブリッド式のアクティブノイズキャンセリングを搭載。開放型ながら最大で25dBのノイズキャンセリングを実現している。

また、ソフトウェアアップデートにより、ユーザーの耳の形や装着状態を自動的に検出し、最適なノイズキャンセリングを選択し、効果的に低周波音を低減する「アダプティブ・イヤー・マッチングテクノロジー」も適用される予定だ。

10,000を超える様々な耳のデータを解析、さらにイヤホンと耳が接触する部分を8箇所にわけて外圧のシュミレーション分析を行い、快適な装着感を実現。

イヤホン単体ではわずか約4.1gと非常に軽量なため、長時間つけていても疲れにくく、音楽をや通話を思う存分に楽しめる。

40kHZの周波数に対応した高感度14.3mmダイナミックドライバーを搭載。低音を増強するパワーエンジンが搭載されており、振動版の振動を高めることで、開放型ながら迫力のある重低音を実現している。

また、デュアルデバイス同時接続(マルチポイント)に対応しており、2台のデバイスに同時に接続できる点も特徴だ。スマートフォンで音楽を聞いているときに急にPC上でオンライン会議が始まったとしても、入力をスマートフォンからPCに自動的に切り替えられる。

充電ケースは、厚さ約21.2mm、重さ約38g。急速充電に対応しており、充電ケース30分の充電でケースを併用して14時間の連続音楽再生が可能とのことだ。

なお、「FreeBuds 4」のカラーバリエーションは、セラミックホワイトとシルバーフロストの2色が用意される。

価格と発売日

「FreeBuds 4」は、7月30日に発売される予定。市場想定価格は、税込18,480円。

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット、テニス、料理、スターウォーズなど。ペンギンも大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届け。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。

お気軽にフォローしてください!
タイトルとURLをコピーしました